« 【salary】となりの会社のお給料はいくら? | Main | FORM300Aは掲示していますか? »

2011.02.09

【英語版 ハーバード 白熱】 アメリカで部下の管理に悩んでいる方へ

皆さんこんにちは。今年はこのメルマガを革新しようと
試行錯誤しながら作成しています。
昔からの読者の方、落ち着かない気持ちをしているかも
しれませんね。申し訳ありません。
しかし、単にハーバードビジネスの要約をお送りすることが
ルーチンワークのようになってはいけないと思っています。
私自身の仕事の位置づけとも合わせて、毎回試行錯誤している
ところです。

誰に、何のために、ということを考えると、やはり自分の仕事
の一番強いところを出して、できるだけ「とんがる」ことが重要。
出来る限り「捨てる」ことが重要と考えています。

誰に、ということですが、私の仕事はやはり「アメリカで部下を持つ
方のために」仕事をしているということです。
アメリカで部下を持っている方が、日本から来て苦労している。
ただでさえ部下を管理することは大変なのに、英語で管理しないと
いけない。このつらさ。

少しでもそのお役に立つというのが私の仕事なのだと、明確にやっている
ことをそぎ落として、本質を追求したいと思います。

そこで、今回は部下とのコミュニケーションという内容
でお届けしたいと思います。

▼いつものようにExecutive Summaryをご覧下さい。
Creating Shared Value
Michael E. Porter and Mark R. Kramer
という記事を取り上げたいと思います。
http://hbr.org/2011/01/executive-summaries/ar/1

記事を書いたポーターと言えば、競争の戦略、競争優位の戦略
等で名をはせた戦略論の大家。
このポーターがこれから必要とされるのはShared Valueだと語っています。
アメリカで部下を管理する時に必要とされるのはコミュニケーション。
でもそのコミュニケーションとしてどのような話題をマネジャーとして語る
べきか、それは一つの課題だと思います。

例えば、これからはShared Value 価値観が大事だと、
(稲盛和夫さん流に言えば、フィロソフィが大事だ)
ということを部下と語る時に下記のフレーズを思い出して
みてください。
ハーバードビジネススクールのポーターが言っていたんだけど
・・・・
というようにコミュニケーションの話題として語れます。

Shared value could reshape capitalism and its relationship to society.

【日本語訳】価値観は資本主義を変革し、社会との関係を変えるだろう。

(中身はメルマガで)

★★★★★今週の一行★★★★★
今週選んだ一行を3回繰り返します。
部下とのコミュニケーションで是非使ってみてください。
声に出して3回繰り返してみてください。

But our understanding of shared value is still in its genesis.
【日本語訳】しかし価値観の理解はまだまだ始まったばかりだ。

★★★★★今週の一行★★★★★
But our understanding of shared value is still in its genesis.
【日本語訳】しかし価値観の理解はまだまだ始まったばかりだ。

★★★★★今週の一行★★★★★
But our understanding of shared value is still in its genesis.
【日本語訳】しかし価値観の理解はまだまだ始まったばかりだ。

▼【英語版HBR】バックナンバー
http://www.mag2.com/archives/6000001355/
▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html
******************************************************************************
山口 憲和
Norikazu (Kazu)Yamaguchi
【日本語で唯一のアメリカ労働法 ブログ】
http://hr.cocolog-nifty.com/
CA Ins License: 0F78137
▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ
http://www.yourphilosophy.net/
-----------------------------------------------------------------------------------
Philosophy -d.b.a-
Philosophy Insurance Services -d.b.a-
21250 Hawthorne Blvd., South Bay Tower ,Suite 700
Torrance, CA 90503
TEL 310-465-9173 (新しい電話番号です)
TEL 424-558-9889 (will be disconnected in July 2011)
FAX 310-792-7475
e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net
-----------------------------------------------------------------------------------
Mission:地球上で一番たくさん、一番深い「ありがとう」を伝えよう
Vision:地球上で一番愛されるブランド"Philosophy"を創ろう
Philosophy:人間として正しいことをする

▼my twitter 経営の原点12ヶ条を英文で
http://twitter.com/12principles
▼facebook 今年は日本でブレイクする!?
http://www.facebook.com/norikazu.yamaguchi

|

« 【salary】となりの会社のお給料はいくら? | Main | FORM300Aは掲示していますか? »