« ///Philosophy ニューズレター217/// 労災保険料の計算の仕方 | Main | インターンなのか?従業員なのか? »

2018.02.24

「医療保険と人事とどっちが本業なんですか?」

「医療保険と人事とどっちが本業なんですか?」と訊かれることがよくあります。弊社は人事という切り口で医療保険を考え、サービスを提供しています。だから弊社にとってみるとどっちか本業という切り分けはできません。下記の記事でも分かるように優秀な人材を採用して維持するには「医療保険が鍵」という調査結果が出ています。人事と医療保険は密接に関係しています。

Employer-provided health coverage is important for recruiting, but even more important for retention.

会社が提供する医療保険は採用に大変重要な役割を担っていますが、優秀な人材の維持にはもっと重要な役割をしています。

A new survey shows that:

調査によると

56 percent of U.S. adults with employer-sponsored health benefits said that whether or not they like their health coverage is a key factor in deciding to stay at their current job.
46 percent said health insurance was either the deciding factor or a positive influence in choosing their current job.
56パーセントの米国人が企業が提供する医療保険が重要だと感じていて、今の仕事を継続する鍵になっていると答えています。
46パーセントの米国人が医療保険が現在の仕事を選んだ重要なポイントだったと答えています。
▼【無料メルマガ】はこちらのリンクから。
 https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc 

|

« ///Philosophy ニューズレター217/// 労災保険料の計算の仕方 | Main | インターンなのか?従業員なのか? »