« 2018年のW-4が発表 下記リンクからダウンロード可能 | Main | MUFG BizBuddy会員限定サイトで今週のトップ記事 »

2018.03.02

LAのあるレストランに$519,706支払い命令

あるロサンゼルスのレストランは、カリフォルニア労働委員会の事務所が明らかにした賃金窃盗違反に対して519,706ドルを支払うよう命令されました。レストランの25名のサーバー(ウエイター、ウエイトレス)は最低賃金をはるかに下回り(1時間あたりわずか4ドル)、残業手当や休憩がなく、雇用者は定時でタイムカードを押すことを従業員に強いていたようです。

▼最新ニュースをお届けする無料メルマガの登録は下記のリンクから
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

A Los Angeles restaurant has been ordered to pay $519,706 for wage theft violations uncovered by the California Labor Commissioner’s Office. Twenty-five servers at the restaurant were paid far below the minimum wage (as little as $4 per hour), were not paid overtime or rest breaks and were required to work off the clock.

|

« 2018年のW-4が発表 下記リンクからダウンロード可能 | Main | MUFG BizBuddy会員限定サイトで今週のトップ記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2018年のW-4が発表 下記リンクからダウンロード可能 | Main | MUFG BizBuddy会員限定サイトで今週のトップ記事 »