« April 2018 | Main

May 2018

2018.05.16

「これはセクハラになりますか?」

●「これはセクハラになりますか?」
アメリカではセクハラかどうかを決めるのは「Unwelcomeかどうか?」ということが鍵です。

●日本のテレビ番組でやっているように「これはセーフだけどこれはアウト」、というように一概に定義をすることはできません。

●「今日のワンピースは綺麗ですね」と言われてしずかさん(仮名)は問題ない場合でも、ジャイ子さん(仮名)はセクハラと感じるかもしれません。

●また、しずかさん(仮名)がのび太さん(仮名)から「今日のワンピースは綺麗ですね」と言われても問題ない場合でも、ジャイアン(仮名)から同じことを言われたらハラスメントだと感じることもあります。

●最新情報は下記のリンクから
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

2018.05.04

///アメリカ進出 人事 #34/// FORM300Aの電子ファイリング

///アメリカ進出 人事 #34/// FORM300Aの電子ファイリング

FORM300Aの電子ファイリングを2018年7月1日までに行うことが義務づけられました。

Injury Tracking Application
Electronic Submission of Injury and Illness Records to OSHA
▼下記のWebsiteから御確認下さい。
https://www.osha.gov/injuryreporting/

▼提出が不要な企業リスト
●従業員20名未満は不要
●下記の業界は提出不要
https://www.osha.gov/recordkeeping/ppt1/RK1exempttable.html


▼提出が必要な業界リスト
https://www.osha.gov/recordkeeping/NAICScodesforelectronicsubmission.html

▼無料メルマガの登録は下記のリンクから
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

2018.05.03

2018年 HSAの拠出上限額はFamilyは$6,900になることになりました。

2018年 HSAの拠出上限額はFamilyは$6,900になることになりました。
HSA contribution limit(employer + employee)

Self-only: $3,450 
Family: $6,900


2018 Family HSA Contribution Limit Stays at $6,900 
The IRS announced relief for employees with family coverage who contribute to a health savings account (HSA), restoring the 2018 family-coverage contribution cap to $6,900. In March, the IRS lowered the family limit to $6,850 after tax legislation revised the formula for inflation-based adjustments.

2018年のHSA拠出限度額は6,900米ドルです
IRSは、2018年の家族カバレッジ拠出額を6,900ドルに回復させ、保健預金口座(HSA)に拠出する家族カバレッジの従業員を救済すると発表しました。 3月に、税法がインフレに基づく調整の公式を改正した後、IRSは家族の限度額を6,850ドルに引き下げると発表していました。

|

Form300Aのレポート電子ファイルの義務

Form300Aのレポート電子ファイルの義務化が始まりそうです。対象業種では7/1/18までにレポートが必要です。

On April 30, the Federal Occupational Safety and Health Administration (OSHA) issued a “trade release” that could affect employers in all states, including states with state plans, such as California. States that have not yet adopted regulations at least as effective as the federal regulations regarding electronic reporting of Form 300A, Annual Summary of Work-Related Injuries and Illnesses are now required to submit this data by July 1, 2018.

All affected employers must submit injury and illness data to the federal OSHA Injury Tracking Application (ITA) online portal, which includes job aids to support users through the submission process.

Even though California has not yet adopted its own state rule, employers are advised to comply with federal OSHA’s directive to provide Form 300A data covering calendar year 2017 by July 1, 2018. For more information, visit federal OSHA’s website.

| | Comments (0)

« April 2018 | Main