« 2019年の給与予算はこれまで以上に上昇 | Main | 【タコベルまかない食事の割引提供で集団訴訟を受ける】 »

2018.07.24

【第39回 アメリカ人事】カリフォルニア 15分単位の勤務時間計算が認められる。

【第39回 アメリカ人事】カリフォルニア 15分単位の勤務時間計算が認められる。
▼最新情報は無料メルマガで
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

« 2019年の給与予算はこれまで以上に上昇 | Main | 【タコベルまかない食事の割引提供で集団訴訟を受ける】 »