« 退職する従業員にインタビューしていますか? Exit Interview の重要性 | Main | 【第40回 アメリカ人事】名プレーヤー必ずしも名監督ならず »

2018.08.08

求人広告について67%の人が給与が最も重要と答えている。

求人広告について67%の人が給与が最も重要と答えている。

Money is the No. 1 motivator for 67 percent of job seekers 

もちろん会社のカルチャーも大事で、最近はカルチャーを伝えるような

仕事場や従業員のVIDEOを求人広告で見せる会社も増えている。

"Talking about how great your culture is in an ad can feel canned. A better way to get culture across is through video."  

■SHRMの記事より

Salary Is Most Important Part of Job Ad 
Putting salary ranges in job postings may give employers a competitive advantage when trying to attract candidates. That's because most job seekers look first at a position's pay and benefits when scanning job ads, then at the job's required qualifications and duties. 

|

« 退職する従業員にインタビューしていますか? Exit Interview の重要性 | Main | 【第40回 アメリカ人事】名プレーヤー必ずしも名監督ならず »