« November 2018 | Main | January 2019 »

December 2018

2018.12.31

全米最低賃金 (カリフォルニア州以外)

※N/AはStateの最低賃金の法律がないため、Federal (2019年は$7.25)に従います。あるいは、まだ未定の場合です。

Alabama
N/A
N/A

Alaska
$9.89
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Arizona
$11.00
$12.00 - January 1, 2020
Adjusted for inflation - January 1, 2021, and every January 1 thereafter

Flagstaff
$12.00
$13.00 - January 1, 2020
$15.00 - January 1, 2021
$15.50 - January 1, 2022
Adjusted for inflation - January 1, 2023, and every January 1 thereafter

Arkansas
$9.25
$10.00 - January 1, 2020
$11.00 - January 1, 2021

Colorado
$11.10
$12.00 - January 1, 2020
Adjusted for inflation - January 1, 2021, and every January 1 thereafter

Connecticut
$10.10
N/A

Delaware
$8.75
$9.25 - October 1, 2019

District of Columbia
$13.25
$14.00 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2021, and every July 1 thereafter

Florida
$8.46
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Georgia
$5.15
N/A

Hawaii
$10.10
N/A

Idaho
$7.25
N/A

Illinois
$8.25
N/A

Chicago
$12.00
$13.00 - July 1, 2019
Adjusted for inflation - July 1, 2020, and every July 1 thereafter

Cook County4
$11.00
$12.00 - July 1, 2019
$13.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2021, and every July 1 thereafter

Indiana
$7.25
N/A

Iowa
$7.25
N/A

Kansas
$7.25
N/A

Kentucky
$7.25
N/A

Louisiana
N/A
N/A

Maine
$11.00
$12.00 - January 1, 2020
Adjusted for inflation - January 1, 2021, and every January 1 thereafter

Portland
$10.90
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

Maryland
$10.10
N/A

Montgomery County - Small Employers (10 or Fewer)
$12.00
$12.50 - July 1, 2019
$13.00 - July 1, 2020
$13.50 - July 1, 2021
$14.00 - July 1, 2022
$14.50 - July 1, 2023
$15.00 - July 1, 2024
Adjusted for inflation - July 1, 2025, and every July 1 thereafter

Montgomery County - Mid-Sized Employers (11 to 50, and certain nonprofits and service providers)
$12.00
$12.50 - July 1, 2019
$13.25 - July 1, 2020
$14.00 - July 1, 2021
$14.50 - July 1, 2022
$15.00 - July 1, 2023
Adjusted for inflation - July 1, 2024, and every July 1 thereafter

Montgomery County - Large Employers (51 or More)
$12.25
$13.00 - July 1, 2019
$14.00 - July 1, 2020
$15.00 - July 1, 2021
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Prince George's County
$11.50
N/A

Massachusetts
$12.00
$12.75 - January 1, 2020
$13.50 - January 1, 2021
$14.25 - January 1, 2022
$15.00 - January 1, 2023

Michigan
$9.455
$9.65 - January 1, 2020
$9.87 - January 1, 2021
$10.10 - January 1, 2022
$10.33 - January 1, 2023
$10.56 - January 1, 2024
$10.80 - January 1, 2025
$11.04 - January 1, 2026
$11.29 - January 1, 2027
$11.54 - January 1, 2028
$11.79 - January 1, 2029
$12.05 - January 1, 2030

Minnesota
$9.866
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Minneapolis - Small Employers (100 or Fewer)
$10.25
$11.00 - July 1, 2019
$11.75 - July 1, 2020
$12.50 - July 1, 2021
$13.50 - July 1, 2022
$14.50 - July 1, 2023
Matches the January 1, 2024, rate for Large Employers - July 1, 2024
Adjusted for inflation - January 1, 2025, and every July 1 thereafter

Minneapolis - Large Employers (101 or More)
$11.25
$12.25 - July 1, 2019
$13.25 - July 1, 2020
$14.25 - July 1, 2021
$15.00 - July 1, 2022
Adjusted for inflation (half-rate) - January 1, 2023
Adjusted for inflation - January 1, 2024, and every January 1 thereafter

St. Paul - Micro Employers (Five or Fewer)
N/A
$9.25 - July 1, 2020
$10.00 - July 1, 2021
$10.75 - July 1, 2022
$11.50 - July 1, 2023
$12.25 - July 1, 2024
$13.25 - July 1, 2025
$14.25 - July 1, 2026
$15.00 - July 1, 2027
Matches the January 1, 2028, rate for Macro Employers - July 1, 2028
Adjusted for inflation - January 1, 2029, and every January 1 thereafter

St. Paul - Small Employers (Six to 100)
N/A
$10.00 - July 1, 2020
$11.00 - July 1, 2021
$12.00 - July 1, 2022
$13.00 - July 1, 2023
$14.00 - July 1, 2024
$15.00 - July 1, 2025
Matches the January 1, 2026, rate for Macro Employers - July 1, 2026

St. Paul - Large Employers (101 to 10,000)
N/A
$11.50 - July 1, 2020
$12.50 - July 1, 2021
$13.50 - July 1, 2022
$15.00 - July 1, 2023
Matches the January 1, 2024, rate for Macro Employers - July 1, 2024

St. Paul - Macro Employers (10,001 or More)
N/A
$12.50 - January 1, 2020
$15.00 - July 1, 2022
Adjusted for inflation - January 1, 2023, and every January 1 thereafter

Mississippi
N/A
N/A

Missouri
$8.60
$9.45 - January 1, 2020
$10.30 - January 1, 2021
$11.15 - January 1, 2022
$12.00 - January 1, 2023
Adjusted for inflation - January 1, 2024, and every January 1 thereafter

Montana
$8.507
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Nebraska
$9.00
N/A

Nevada
$8.258
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

New Hampshire
$7.25
N/A

New Jersey
$8.85
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

New Mexico
$7.50
N/A

Albuquerque
$9.209
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Bernalillo County
$9.059
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Las Cruces
$10.10
Adjusted for inflation - January 1, 2020

Santa Fe
$11.40
Adjusted for inflation - March 1, 2019, and every March 1 thereafter

Santa Fe County
$11.40
Adjusted for inflation - March 1, 2019, and every March 1 thereafter

New York - Fast Food Employees
$12.75
$13.75 - December 31, 2019
$14.50 - December 31, 2020
$15.00 - July 1, 2021

New York City - Small Employers (10 or Fewer)
$13.50
$15.00 - December 31, 2019

New York City - Large Employers (11 or More)
$15.00
N/A

New York City - Fast Food Employees
$15.00
N/A

Nassau, Suffolk and Westchester Counties
$12.00
$13.00 - December 31, 2019
$14.00 - December 31, 2020
$15.00 - December 31, 2021

Remainder of New York
$11.10
$11.80 - December 31, 2019
$12.50 - December 31, 2020
Increased - December 31, 2021, and every December 31 thereafter until it reaches $15.00

North Carolina
$7.25
N/A

North Dakota
$7.25
N/A

Ohio
$8.5510
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Oklahoma
$7.25
N/A

Oregon - Nonrural Counties
$10.75
$11.25 - July 1, 2019
$12.00 - July 1, 2020
$12.75 - July 1, 2021
$13.50 - July 1, 2022
Adjusted for inflation - July 1, 2023, and every July 1 thereafter

Oregon - Rural Counties
$10.50
$11.00 - July 1, 2019
$11.50 - July 1, 2020
$12.00 - July 1, 2021
$12.50 - July 1, 2022
Adjusted for inflation - July 1, 2023, and every July 1 thereafter

Portland Area
$12.00
$12.50 - July 1, 2019
$13.25 - July 1, 2020
$14.00 - July 1, 2021
$14.75 - July 1, 2022
Adjusted for inflation - July 1, 2023, and every July 1 thereafter

Pennsylvania
$7.25
N/A

Rhode Island
$10.50
N/A

South Carolina
N/A
N/A

South Dakota
$9.10
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Tennessee
N/A
N/A

Texas
$7.25
N/A

Utah
$7.25
N/A

Vermont
$10.78
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Virginia
$7.25
N/A

Washington
$12.00
$13.50 - January 1, 2020
Adjusted for inflation - January 1, 2021, and every January 1 thereafter

Seattle - Schedule 1 Employers (More Than 500 Employees in the US)
$16.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Seattle - Schedule 1 Employers (More Than 500 Employees in the US) With Medical Benefits
$16.00
N/A

Seattle - Schedule 2 Employers (500 or Fewer Employees in the US)
$12.00
$13.50 - January 1, 2020
$15.00 - January 1, 2021
$15.75 - January 1, 2022
$16.50 - January 1, 2023
$17.25 - January 1, 2024

Seattle - Schedule 2 Employers (500 or Fewer Employees in the US) Minimum Compensation
$15.00
$15.75 - January 1, 2020

Tacoma
$12.35
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

West Virginia
$8.75
N/A

Wisconsin
$7.25
N/A

Wyoming
$5.15
N/A

| | Comments (0)

カリフォルニア州 各City 最低賃金

■カリフォルニア州 州、カウンティ、各都市の最低賃金です。カウンティはUnincorporated Areaのみ対象ですのでご注意下さい。

California - Large Employers (26 or More)
$12.00
$13.00 - January 1, 2020
$14.00 - January 1, 2021
$15.00 - January 1, 2022
Adjusted for inflation - January 1, 2024, and every January 1 thereafter

Alameda
N/A
$13.50 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Belmont
$13.50
$15.00 - January 1, 2020
$15.90 - January 1, 2021
Adjusted for inflation - January 1, 2022, and every January 1 thereafter

Berkeley
$15.00
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

Cupertino
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

El Cerrito
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Emeryville - Small Employers (55 or Fewer)
$15.00
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

Emeryville - Large Employers (56 or More)
$15.69
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

Los Altos
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Los Angeles - Small Employers (25 or Fewer)
$12.00
$13.25 - July 1, 2019
$14.25 - July 1, 2020
$15.00 - July 1, 2021
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Los Angeles - Large Employers (26 or More)
$13.25
$14.25 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Los Angeles County - Small Employers (25 or Fewer)2
$12.00
$13.25 - July 1, 2019
$14.25 - July 1, 2020
$15.00 - July 1, 2021
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Los Angeles County - Large Employers (26 or More)2
$13.25
$14.25 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Malibu - Small Employers (25 or Fewer)
$12.00
$13.25 - July 1, 2019
$14.25 - July 1, 2020
$15.00 - July 1, 2021
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Malibu - Large Employers (26 or More)
$13.25
$14.25 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Milpitas
$13.50
$15.00 - July 1, 2019
Adjusted for inflation - July 1, 2020, and every July 1 thereafter

Mountain View
$15.65
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Oakland
$13.80
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Palo Alto
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Pasadena - Small Employers (25 or Fewer) and Nonprofits
$12.00
N/A

Pasadena - Large Employers (26 or More)
$13.25
N/A

Redwood
$13.50
$15.00 plus inflation adjustment - January 1, 2020
Adjusted for inflation - January 1, 2021, and every January 1 thereafter

Richmond
$15.003
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

San Diego
$12.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

San Francisco
$15.00
Adjusted for inflation - July 1, 2019, and every July 1 thereafter

San Jose
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

San Leandro
$13.00
$14.00 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020

San Mateo - For-profits
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

San Mateo - Nonprofits
$13.50
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Santa Clara
$15.00
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

Santa Monica - Small Employers (25 or Fewer)
$12.00
$13.25 - July 1, 2019
$14.25 - July 1, 2020
$15.00 - July 1, 2021
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Santa Monica - Large Employers (26 or More)
$13.25
$14.25 - July 1, 2019
$15.00 - July 1, 2020
Adjusted for inflation - July 1, 2022, and every July 1 thereafter

Sunnyvale
$15.65
Adjusted for inflation - January 1, 2020, and every January 1 thereafter

| | Comments (0)

2018.12.25

【フィロソフィ12月号】 2019年新しい法律(セクハラ防止セミナー)と目標設定について

毎毎お世話になりまして ありがとうございます。

Philosophyより12月のニューズレターをお届け致します。

■■2019年よりカリフォルニア州では従業員5名以上

いる企業はセクシャルハラスメント防止研修を

実施することが義務づけられます。

部下のいるポジションには2時間の研修。

部下のいないポジションには1時間の研修です。

▼先日JRNで行ったプレゼンの様子です。動画で御覧いただけます。

2019年新しい法律(セクハラ防止セミナー)と目標設定について
先日JRNで行ったプレゼンの様子です。動画で御覧いただけます。

2019年新しい法律(セクハラ防止セミナー)と目標設定について

https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12428256003.html

▼このプレゼンの中で出てくるキャッシュフローコーチとは?

https://www.jcfca.com/managers.html

▼どんなドンブリ経営の社長でも一発で数字の苦手意識が

無くなると言われるお金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html

スモールビジネスの悩みの75%は人とお金の悩み。この2つの悩みを

解決して経営者の皆様が本業に集中していただける環境を創るお手伝いが

できればと思っております。

【無料セミナー】2/15/19(金)12:00pm-1:00pm 弊社オフィスにて

脱★ドンブリ経営無料セミナー開催

今月の目次 はじまり-----------------------------------------------

1.人事関連のニュース

【賃金】通勤時間は勤務時間か?

2.【顧問契約メンバー限定のコンテンツ】のご紹介

(1)メンバーの皆様からの質問集

(2) 2019年カリフォルニア州以外の新しい法律

今月の目次 おわり-----------------------------------------------

1.人事関連のニュース

【賃金】通勤時間は勤務時間か?

アメリカでは通勤手当を支払うことは普通ありません。

また、通勤時間は労災の対象にもなりません。

しかし、今回の裁判は通勤時間も勤務時間として賃金を支払うべきだ!という主張で起こされた裁判です。

▼その結果は?

https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12424311441.html

2.【顧問契約メンバー限定のコンテンツ】

顧問契約メンバーの皆様には下記のメンバー通信をお届けしております。

弁護士の先生が組織のお医者さんならば、我々は組織のスポーツジムのような

存在だと思います。問題が起きないように常日頃情報をご提供して、健全な

組織を保てるようにサポートを致します。

▼顧問契約のメンバーの皆様からいただいた質問を一般化してご紹介させていただきます。

(1)メンバーの皆様からの質問集

メンバーの皆様から御質問いただいたケースを一般化して

共有させていただきます。

下記の項目で御社でも気になる質問がありましたらどうぞ

お気軽にemailにて御質問頂けると幸甚です。

▼ 今月の質問集です。

● 【勤務】当日の時間カットについて

● 【勤務時間の単位】勤務時間の15分単位での計算について

● 【ハラスメント防止セミナー】セクシャルハラスメント防止セミナーについて

● 【給与】Non-Exemptの給与は固定で支払うべきか?

● 【解雇】試用期間で従業員を解雇する場合の注意点について

● 【解雇】遅刻が続いた従業員を解雇する場合の注意点について

● 【失業保険】EDDからの通知への対応について。失業保険の料率について。

● 【代休】Non-Exemptに代休を与えることはなぜ禁止されているのか?

● 【Exempt VS Non-Exempt】Exempt からNon-Exemptへの変更で注意すべきことは何か?

● 【出張】土日に移動した場合は勤務時間となるか?

● 【出張】出張先で土日に仕事をしていない場合は勤務時間となるか?

● 【出張】日当の相場はいくらくらいでしょうか?

● 【出張】ローカルでの出張の定義はオフィスから何マイルくらいの範囲でしょうか?

● 【出張】日帰り出張の定義は何でしょうか?

● 【出張】 Non-Exemptの出張はどのように勤務時間を計算したらよいでしょうか?

● 【Warning】態度の悪い従業員へのWarningはどのようにしたらよいか?

● 【セクハラトレーニング】DFEHはセクハラトレーニングで何を提供してくれるのか?

● 【最低賃金】2019年1月1日のLong Beach/Irvineの最低賃金を教えて下さい。

● 【Flushot】フルショットを全従業員に強制することは可能でしょうか?

● 【オファーレター】オファーレターでのNon-Exemptへの賃金の表示はどうすべきか?

● 【Wage Notice】 New York州とCalifornia州で義務づけられているWage Noticeのフォームを教えて下さい。

● 【Job Description】(シルバープラン)求人広告を基にJob Descriptionの作成をして下さい。

(2) 2019年カリフォルニア州以外の新しい法律

【目次】今回取り上げる州と新しい人事関連法律の一覧

1. CONNECTICUT

Bans Pay History Inquiries (1/1/19)

2. DELAWARE

Sexual Harassment Protections and Training (1/1/19)

3. DISTRICT OF COLUMBIA

Universal Paid Leave Act (tax begins 7/1/19)

4. HAWAII

Restricts Pay History Questions (1/1/19)

5. ILLINOIS

Requires Expense Reimbursement (1/1/19)

6. MASSACHUSETTS

  Employers Must Complete New HIRD Form (11/30/18)

  Paid Family & Medical Leave (7/1/19 and more)

  Modifies Ban the Box Law (10/13/18)

7.MINNESOTA

Duluth Earned Sick & Safe Time (1/1/20)

8.NEW JERSEY

Paid Sick Leave (10/29/18)

  Individual Health Insurance Mandate (1/1/19)

9. NEW YORK

  Mandates Anti-Sexual Harassment Policy & Training (10/9/18)

  NYC Mandates Annual Anti-Harassment Training (4/1/19)

  NYC Mandates "Cooperative Dialogue" (10/15/18)

10. NORTH CAROLINA

Amends Certificate of Relief Law (12/1/18)

11. OHIO

Data Protection Act (11/2/18)

12. OREGON

Equal Pay Law and Mandatory Poster (1/1/19)

13. SOUTH CAROLINA

Amends Expungement Law (12/27/18)

14. TEXAS

San Antonio Paid Sick & Safe Leave (8/1/19)

15. WASHINGTON

   Paid Family Leave (1/1/19)

▼労務管理についてお悩みがある方へ 上記のような質問をUnlimitedでお答え致します。

顧問契約については5つのオプションをご用意しております。

1.HRブロンズプラン(月額$300) 

emailで無制限に質問できるコース(文書の作成やEmployee Handbookの修正は別途料金がかかりますが、emailの質問は無制限です。)

2.HRシルバープラン (月額$600) 

emailで無制限で質問

ドキュメント作成

(Employee Handbookの修正、Warning Letter、ジョブディスクリプションの作成、人事関連文書のテンプレート等を月あたり2時間まで作成致します。)

3.キャッシュフローコーチ シルバープラン (月額$600) 

キャッシュフローコーチのプログラムを月に1時間

電話会議でご提供致します。

▼キャッシュフローコーチとは?

https://www.jcfca.com/managers.html

4.HRゴールドプラン(月額$900) 

emailで無制限で質問

ドキュメント作成

(Employee Handbookの修正、Warning Letter、ジョブディスクリプションの作成等を月あたり2時間まで)

毎月1時間の電話会議あるいは

ミーティング(LA or OC countyのみ)

HR 1000本ノック(HR AUDIT質問集)

5.HR+キャッシュフローコーチ

プラチナプラン(月額$1,500) (2019年より準備中)

■キャッシュフローコーチ

キャッシュフローの流れを押さえて組織の経営判断のご支援

従業員さんへキャッシュフローコーチの手法を使って

従業員教育の実施



https://youtu.be/QaHRejdyNmM

+

emailで無制限で質問

ドキュメント作成

(Employee Handbookの修正、Warning Letter、ジョブディスクリプションの作成等を月あたり2時間まで)

毎月1時間の電話会議あるいは

ミーティング(LA or OC countyのみ)

HR 1000本ノック(HR AUDIT質問集)

▼顧問契約については下記のリンクをご覧下さい。

http://philosophyllc.com/service/

▼ 顧問契約しかないのですか?という御質問をよくいただきますが、

▼ スポットのサービスはタイムチャージ1時間$300で承っております。

▼ どうぞお気軽にご相談下さい。

■この記事では一般的な情報提供を目的としております。法的なアドバイスではありません。法的なアドバイスが必要な場合は、弁護士にお尋ね下さい。

----------------------------------------------------------------------------

///Philosophy ニューズレター 227号///

【発行人】

Phiosophy LLC

アメリカンドリーム実現キャッシュフローコーチ

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

■JRN(Japan Referral Network) 今月のスポットライト

トランスコスモスの小山さんです!

アメリカでVAIOを買うならここ!



https://us.vaio.com/

▼JRNとは何ですか?

http://www.jrnla.org/jpn/page/faq

■米国進出は

楽観的に構想し

悲観的に計画し(この部分のお手伝いを弊社がご支援致します)

楽観的に実行する

のが成功する1つの道ではないかと思っております。

新しいことを成し遂げるには、まず「こうありたい」という夢と希望をもって、超楽観的に目標を設定することが何よりも大切です。

しかし、計画の段階では、「何としてもやり遂げなければならない」という強い意志をもって悲観的に構想を見つめなおし、起こりうるすべての問題を想定して対応策を慎重に考え尽くさなければなりません。

そうして実行段階においては、「必ずできる」という自信をもって、楽観的に明るく堂々と実行していくのです。

▼下記Websiteより引用いたしました。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy24.html

■日系移民博物館

http://www.janm.org/jpn/main_jp.html

米国に本格的に進出する前に是非ご覧頂きたい博物館です。

私も我々がアメリカで普通に商売できるのは先人のおかげと毎日感謝しております。

お時間がありましたら是非お立寄り下さい。

■心をベースとして経営する

京セラを創業された稲盛和夫盛和塾塾長の言葉です。

この言葉の背景として下記のような説明がされています。

「京セラは資金も信用も実績もない小さな町工場から出発しました。

頼れるものはなけなしの技術と28人の信じ合える仲間だけでした。

会社の発展のために一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけて

みんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲

のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いて良かったと

思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのが京セラの

経営です。

人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、

また同時にこれほど強固なものもないのです。その強い心のつながりを

ベースにしてきたからこそ、今日までの京セラの発展があるのです。」

米国で次から次へと起こる従業員からの訴訟の案件を見る度に

この言葉を思い出します。「どうしたら訴訟は起こらないのでしょうか?」

という質問をいただくことがありますが、残念ながら米国には100%

訴訟を防ぐ方法はないと思います。ただあるのは、心をベースとして

経営するということではないでしょうか?

■雑誌の致知から「修身教授禄」「代表的日本人」「陰隲録を読む」「坂村真民

詩集」「古事記を読む」等を日本から発送してもらって少しずつ拝読しています。

すこしずつ、かみしめながら拝読しております。

■略歴

群馬県出身。高崎高校を卒業後 タモリの中国語麻雀に憧れて

東京外国語大学中国語学科へ進む。在学中はコント「九官鳥と豆知識」で活動。

卒業後 日本のANA (全日空)で旅行代理店向けセールスを担当。

ANAでは上海の復旦大学へ留学させてもらいました。

Human Resourcesに関心が高まり本格的に勉強するためにANAを退職し、

慶應義塾大学 大学院 経営管理研究科 修士課程 (MBA)に入学。

卒業後はIBM JAPANのコンサルティング部門へ。その後、

自分の最も関心の高かったHuman Resources専門のMercer

(NYに本社のある世界最大規模の人事コンサルティングファーム)へ。

Mercer時代に共著『A&R  優秀人材の囲い込み戦略』東洋経済新報社

があります。http://amzn.to/2rhTeuf (今や中古で●●円!)

Mercerで学んだことをアメリカで活かすため2004年に渡米。

労務管理サービスのコンサルティング会社と保険ブローカーに勤務した後、

グリーンカードを取得。2009年に独立。以来、米国に進出している

日系企業向け、米国にて日本語を話すマネジメント向けに

保険と労務管理のサービスを9年にわたり提供しております。

Philosophyという会社名は稲盛和夫盛和塾塾長がおっしゃる

「経営にはフィロソフィが最も重要だ」という教えからいただきました。

一度同じテーブルで食事させていただいた際にこの名前を付けたことを

お知らせするととても喜んでいらっしゃいました。



https://www.kyocera.co.jp/inamori/amoeba/philosophy/philosophy01.html

----------------------------------------------------------------------------

【弊社のサービス内容】

●日系のビジネス専門

日系のビジネス向けに保険と労務管理サービスを提供しております。

クライアントのアメリカンドリーム実現のためにキャッシュフローコーチを

行っております。

1. ビジネス保険

 ビジネスが最初にオフィスや店舗をリースする際にはビジネス保険(General Liability)に加入することが家主(Land Lord)から求められます。先ずはビジネス保険のお手伝い(ブローカー)を致します。

2. 労災保険 (Workers Comp)

 1名でも従業員を雇用すると加入義務があるのが労災保険です。労災保険の御加入のお手伝い(ブローカー)を致します。

3. Employee Handbookの作成

 従業員を雇用する際に会社のルールを作成する必要がありますね?会社の

ルールをまとめたEmployee Handbookの作成をお手伝い致します。

4. 労務管理サービス(顧問契約)

 特に飲食業や小売業では労務管理の問題が日常茶飯事に起こります。労働法

の最新情報や人事管理文書の作成等のサービスを顧問契約で承ります。

 

5. キャッシュフローコーチ サービス(顧問契約)

  会社のお金の流れが漠然としていることへのストレスを解消します。

 お金のブロックパズルを使って分かりやすくお金の流れを理解するのを助けます。

 クライアントのビジョン実現(アメリカンドリーム実現)のための道のりを

共有して、実現を支援します。

 従業員、店舗の店長向けにキャッシュフローを理解するための研修を行います。

▼キャッシュフローコーチとは?

https://www.jcfca.com/managers.html

▼どんなドンブリ経営の社長でも一発で数字の苦手意識が

無くなると言われるお金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html

6. 医療保険

 企業にて医療保険を福利厚生としてご用意される会社は沢山あります。

企業向けの医療保険のご用意をブローカーとしてお手伝い致します。

7.生命保険・リタイアメントプラン

 企業で鍵となる従業員に生命保険をかけるキーマン保険や

リタイアメントプランのお手伝いを致します。

8. 給与計算+労務管理+保険 アウトソーシングサービス

----------------------------------------------------------------------------

★★★Payroll会社を変更して雇用問題のリスクを減らせるか?

▼レストランチェーンの事例

http://www.oasisadvantage.com/client-successes/oasis-outsourcing-delivers-workforce-solutions/

▼ 従業員数や業種によって対応可能な場合と対応できない場合がございます。

▼ 詳しくは下記宛てにメールで御連絡下さい。

yamaguchi@yourphilosophy.net

----------------------------------------------------------------------------

▼Payroll会社を変えてもかまわないという企業様の場合

★★★【本業に集中したい方 人事管理のリスクを半分に】★★★

Philosophy LLCは下記のPEO各社と提携し、

Payroll/HR/Insuranceのトータルサービスを提供しております。

Payroll会社の変更をいとわず、人事管理のリスクを半減させたい方

お気軽にご相談下さい。PEO各社と提携して弊社が代理店業務を

行います。

https://www.trinet.com/

http://www.oasisadvantage.com/

http://www.spli.com/

------------------------------------------------

■弊社のフィロソフィのご紹介

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

弊社のフィロソフィをご紹介します。

■6つの精進が弊社の行動基準です。

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省

4.生きていることに感謝する

5.善行、利他行を積む

6.感性的な悩みをしない

■Mission of Philosophy

●利他

●弊社の経営理念は 世のため、人のため、世界平和のため、

お客様とチームメンバーの物心両面の幸福を追求すること。

です。

For people, for society, and for the world peace,

We will make Clients and Team members Happy in Monetarily and in soul.

●労務管理サービス チームメンバーご紹介

Philosophy LLC 副社長 山口真智子

●弊社のサービスを支えるチームメンバーのご紹介

▼企業向け医療保険チーム Team Alliance 360(写真はこちらから)

http://www.alliance360is.com/team-360.html

▼企業向け損害保険チーム Team Tsuneishi(写真はこちらから)

http://www.tsu-insurance.com/about.php

▼企業向けリタイアメントチーム Team APS (写真はこちらから)

http://www.advancedportfolios.com/meet-the-team

------------------------------------------------

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Alliance 360

2377 Crenshaw Blvd., Ste 315

Torrance, CA 90501

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice. When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

免責事項:山口憲和は、このメールの正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このメールの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

|

2018.12.24

【第47回アメリカ人事】2019年の目標設定とセクハラ防止セミナーについて

【第47回アメリカ人事】2019年の目標設定とセクハラ防止セミナーについて
■2019年よりカリフォルニア州では従業員5名以上

いる企業はセクシャルハラスメント防止研修を

実施することが義務づけられます。

部下のいるポジションには2時間の研修。

部下のいないポジションには1時間の研修です。

▼先日JRNで行ったプレゼンの様子です。動画で御覧いただけます。

2019年新しい法律(セクハラ防止セミナー)と目標設定について
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

2018.12.06

【賃金】通勤時間は勤務時間か?

アメリカでは通勤手当を支払うことは普通ありません。

また、通勤時間は労災の対象にもなりません。

しかし、今回の裁判は通勤時間も勤務時間として賃金を支払うべきだ!という主張で起こされた裁判です。

▼その結果は?

カリフォルニアの雇用主は、しばしば旅行時間と通勤時間の区別に苦労しています。 従業員が仕事のために旅行する必要がある場合、その時間は「労働時間」として扱われ、支払われなければなりません。 しかし、従業員が通勤するのに費やす時間は、一般的に未払です。 しかし、従業員が通勤するために会社の乗り物を使用することを雇用者が要求する場合など、その規則にはいくつかの例外があります。
最近の事例では、カリフォルニア州の控訴裁判所は、会社の車両の使用が自主的であれば支払う必要はなく、会社の車両を利用した通勤時間が勤務時間ではないことを確認した(Hernandez v。Pacific Bell Telephone Co.、 CO84350(11/15/2018))。

▼最新のニュース 月刊無料メルマガは下記のリンクから

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

Commute Time Must Be Paid Only in Limited Circumstances, Court Confirms
California employers often struggle with the distinction between travel time and commute time. When an employee is required to travel for work, that time is treated as “hours worked” and must be paid. The time an employee spends commuting to work, however, is generally unpaid. But there are some exceptions to that rule, such as when the employer requires that an employee use a company vehicle to commute.
In a recent case, a California court of appeal confirmed that commute time in a company vehicle is not hours worked if use of the company vehicle is voluntary, and therefore doesn’t need to be paid (Hernandez v. Pacific Bell Telephone Co., CO84350 (11/15/2018)).

|

« November 2018 | Main | January 2019 »