« 【不当解雇】Novartis Pharmaに1.5 Millionの支払命令 | Main | 【賃金】ADP(給与計算会社)は賃金違反に対して責任がないという判決 »

2019.02.27

【従業員満足度調査】報酬 26%が幸せ

【従業員満足度調査】報酬 26%が幸せ

●従業員エンゲージメントプラットフォームのPeakonからHR Diveに電子メールで送信された労働者の満足度に関するデータによると、ワークロード、成長、管理サポート、意味のある仕事に関しては、より多くの労働者が不幸ではなく幸福だと評価しています。補償は反対の効果を生み出す唯一のカテゴリーであることを証明しました。 15,000人の回答者の39%が自分たちの報酬に不満を感じ、26%が幸せだと答え、33%が中立だと答えました。


●データはまた、より多くの従業員が彼らの仕事量に満足している(36%)かそれに対して中立的である(39%)かのどちらか一方で、24%が仕事量に不満を抱いていることを明らかにしました。キャリア成長の分野では、ほとんどの従業員(36%)が満足していると答え、さらに中立的(33%)と評価しました。かなりの割合(29%)が、不満を感じていると答えました。


●大部分の従業員(58%)は、経営陣から受けたサポートに満足していると答え、14%が不幸で、26%が中立的であると答えました。ほとんどの労働者(47%)は、自分たちの仕事の有意義さに満足していると答え、35%が不確実、そして17%が不幸だと答えました。

https://www.hrdive.com/news/more-workers-happy-with-managers-unhappy-about-pay/549204/

More workers rate themselves as happy, rather than unhappy, when it comes to workload, growth, management support and meaningful work, according to data on worker satisfaction emailed to HR Dive from Peakon, an employee engagement platform. Compensation proved the only category to produce the opposite effect; 39% of the 15,000 respondents rated themselves unhappy about their rewards, while 26% said they are happy and 33% said they are neutral. 
The data also revealed that while more employees are either satisfied with their workload (36%) or neutral toward it (39%), 24% are unhappy with their amount of work. In the category of career growth, most employees (36%) said they are satisfied and even more rated themselves as neutral (33%). A significant percentage (29%) said they feel dissatisfied.
The bulk of employees (58%) said they are happy with the support they receive from management, while just 14% are unhappy and 26% are neutral. Most workers (47%) said they felt happy with the meaningfulness of their work, 35% are unsure, and just 17% are unhappy.

|

« 【不当解雇】Novartis Pharmaに1.5 Millionの支払命令 | Main | 【賃金】ADP(給与計算会社)は賃金違反に対して責任がないという判決 »