« January 2019 | Main

February 2019

2019.02.17

【第52回アメリカ人事】労災保険は加入義務があるか?

【第52回アメリカ人事】労災保険は加入義務があるか?

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

【訴訟】KFCが授乳・搾乳の部屋を用意しなかったことで1.5 Millionの支払へ

【訴訟】KFCが授乳・搾乳の部屋を用意しなかったことで1.5 Millionの支払へ


Delaware Onlineによると、陪審員は、授乳室に関連する請求に対して150万ドルの損害賠償をKFC元従業員に与えた。同判決は、国内第4位のKFCフランチャイジーであるMitra QSRが採用している間に原告が耐えられたとされる性差別および嫌がらせを解決している。彼女は、彼女の雇用主が母乳を搾乳することを非常に困難にしたために母乳が乾いてしまい、子供に栄養を与えられなかったと主張していました。

デラウェア州のフランチャイズのマネージャー研修生だったオータム・ランプキンズは、母乳をトイレで搾乳することを強制された後、雇用主を訴えた。その後、非公開のオフィスに入った(Lampkins対Mitra QSR、LLCおよびMitra QSR LLC、No 16−647 − CFC(D.Del。、2018年11月28日))。彼女は、彼女の雇用主が最初に職場での搾乳をやめさせ、次に降格したので「搾乳がより簡単になるだろう」と述べた。彼女は、搾乳するために上司が働いていたオフィス(部屋)へのアクセスを最終的に与えられたと主張しました。オフィスには、電源を切ることができないビデオカメラと、彼女が搾乳している間、同僚から見られてしまう窓がありました。

Lampkinsはもともと性差別と賃金および時間違反の両方を主張していたが、裁判所は彼女の公正労働基準法(FLSA)の主張について雇用主に略式判決を下した。しかし、11月に性差別の申し立てを棄却することを拒否し、陪審員は最終的に補償損害賠償として25,000ドル、懲罰的損害として150万ドルを授与した。 Delaware Onlineによると、この数字は最終的には適用される法定上限に引き下げられる可能性があります。


A jury awarded a former KFC employee $1.5 million in damages for claims related to a lactation room, Delaware Online reported. The verdict resolves the alleged gender discrimination and harassment the plaintiff endured while employed by Mitra QSR, the 4th largest domestic KFC franchisee. She had alleged that her employer made it so difficult for her to pump breast milk that her milk dried up, preventing her from feeding her child.

Autumn Lampkins, who was a manager trainee at the Delaware franchise, sued her employer after she was forced to pump breast milk in a bathroom, then in a non-private office (Lampkins v. Mitra QSR, LLC and Mitra QSR LLC, No. 16-647-CFC (D. Del., Nov. 28, 2018)). She said her employer first discouraged her from pumping at work, then demoted and transferred her so "it would be easier" for her to pump. She alleged that she was eventually given access to an office — where her supervisor worked while she pumped. The office also had a video camera that could not be turned off and a window through which co-workers watched her.

Though Lampkins originally alleged both gender discrimination and wage and hour violations, the court granted summary judgment to the employer on her Fair Labor Standards Act (FLSA) claim. It declined, however, to dismiss her sex discrimination claim in November, with a jury eventually awarding her $25,000 in compensatory damages and $1.5 million in punitive damages; that figure may eventually be reduced to an applicable statutory cap, according to Delaware Online.

|

2019.02.11

【第51回アメリカ人事】医療保険

【第51回アメリカ人事】医療保険
●医療保険は提供義務はあるのか?
●医療保険におけるFull Timeの定義とは?
https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

2019.02.06

【第50回アメリカ人事】OSHA Log 300A+セクハラ防止研修の追加情報+その他

【第50回アメリカ人事】OSHA Log 300A+セクハラ防止研修の追加情報+その他

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

2019.02.05

【従業員満足度】従業員からのフィードバックを効果的に集める方法

【従業員満足度】従業員からのフィードバックを効果的に集める方法

視点:従業員からのフィードバックを効果的に集める方法
新興の通信技術は、組織や従業員に、エンゲージメントや当面のタスクや課題にとって意味のある継続的なフィードバックを交換する能力を提供します。 しかし、データの処理方法と解釈方法には注意してください。

▼最近空港のトイレ等で見かける満足度調査。このくらいシンプルな調査の方が分かりやすいのでは?

https://www.happy-or-not.com/en/human-resources/


Viewpoint: How to Collect Employee Feedback Effectively 
Emerging communication technologies offer organizations and employees the ability to exchange continuous feedback that is meaningful to engagement and the tasks and challenges at hand. But be careful in how you handle and interpret the data.

|

« January 2019 | Main