« June 2019 | Main | August 2019 »

July 2019

2019.07.31

ニュースレター【第234号】 2020年の全米の昇給率予算調査

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy ニューズレター 234号

【第234号】 2020年の全米の昇給率予算調査

 

----------------------------------------------------------------------------

 

毎毎お世話になりまして ありがとうございます。

Philosophyより7月のニューズレターをお届け致します。

1.今月のニュース

【報酬】2020年の昇給予算は3%増 

 

2020年の昇給予算調査によると全米の平均は3%の給与増との結果が出た。

 

失業率は低い値を維持しているが、昇給額は大きく増加することはないという結果が出ている。

 

 

2020 Salary Budget Average Increase Forecast Is Just Above 3%

Salary-increase budgets for U.S. employers next year are projected to barely outpace this year's rise, confirming that wage growth isn't accelerating much despite record low unemployment.

https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12498300915.html

 

 

▼その他のニュースは下記のリンクをご覧下さい。

·       動画【第57回アメリカ人事】CQ アメリカで部下を持って悩んでいる方へ 

·       【仕事】仕事の提供数ゆるやかだが堅調

·       【人件費】2019年第二四半期 アメリカの人件費は0.6%の上昇

·        【報酬】2020年の昇給予算は3%増 

·       【差別】Google年齢差別で11Millionで示談

·       【HSA】トランプExecutive Order Preventive Careの拡大 

·       【差別】CA州 ヘアスタイルに対する人種差別禁止

·       【最低賃金】Emeryvilleの最低賃金修正見送り

·       【米国経済】6月 Factで語るとアメリカ 新たな仕事大幅に増加

▼最新ニュースは下記のブログにて

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

2.【顧問契約メンバー限定のコンテンツ】

顧問契約メンバーの皆様には下記のメンバー通信をお届けしております。

弁護士の先生が組織のお医者さんならば、我々は組織のスポーツジムのような

存在だと思います。問題が起きないように常日頃情報をご提供して、健全な

組織を保てるようにサポートを致します。

 

メンバーの皆様からの質問集

 

メンバーの皆様から御質問いただいたケースを一般化して

共有させていただきます。

 

 

▼  今月の質問集です。

【401(k)】 401(k)のAUDITはパートタイムで週20時間以上勤務、勤続1年以上のスタッフが何名から必要ですか?


【City of LA 最低賃金】 City of LAの最低賃金について教えて下さい。


【新規採用】 新規採用時に必要な書類を送付して下さい。


【トイレのサイン】 All Genderのトイレのサインはどこで購入したらよいでしょうか?


【セクハラ防止研修】 NY StateとNY Cityのセクハラ防止研修対象の従業員人数について


【401(K)Audit】 401(k)AUDITはどのような条件で行う義務がありますか?


【CalSavers】 CA州のリタイアメント義務化 CalSaversとはどのようなものか?(合計5件)
【CalSavers】 1.退職貯蓄プログラムへの登録とは具体的にどのように行うのか?
【CalSavers】 2.オプトアウトを希望する従業員の具体的アプトアウトの方法
【CalSavers】 3.オプトアウトを希望しない従業員は自動的に天引きとありますが、オプトアウトがない場合、ペイロールで雇用主が控除してCalsaverプログラム管理者に会社が納付するという流れになるという

理解でよいか?
【CalSavers】 4.登録した場合、オプトアウトの希望をする者がいるかどうかは別にしてすべての従業員の個人情報のコレクションを提供する必要があるのか?
それともオプトアウトを希望する従業員の情報提供は必要ないのか?


【医療保険】 海外に長期出張に出る従業員は医療保険をキャンセルしてもペナルティはないでしょうか?


【医療保険】 医療保険のプランを来月から変更することは可能でしょうか?


 【解雇】 解雇の時に必要な書類の確認
 【解雇】 解雇の時のファイナルペイチェックの確認
 【解雇】 解雇の時会社で貸与していたものの返却方法について
 【解雇】 解雇の時の解雇対象者の経済困窮度について


【ソーシャルセキュリティ】 VISAが取得済みであれば、ソーシャルセキュリティ番号の発行を待たずに働けますか?

 

【有給休暇】 有休休暇(Vacation)を与える義務はありますか?


【CalSavers】 401(K)を既に持っている企業がCalSaversにも登録することは可能でしょうか?

【CalSavers】 弊社はどうすればよいのでしょうか?


【妊娠・出産休暇】 妊娠・出産休暇はどのように対応すべきでしょうか?


【労災保険】 労災保険を利用中に解雇は可能でしょうか?
【労災保険】 労災後に時間短縮をした仕事のオファーは可能でしょうか?
【労災保険】 労災の事故が起こった際にすぐに会社に知らせてもらうにはどうしたらよいでしょうか?


【賃金】 non-exemptは必ず時給と時間で支払を行わないといけないのでしょうか?


【Exempt】 Exemptの最低サラリーは最低賃金の2倍とどこに書いてありますか?サイトを教えて下さい


【残業の承認】 残業をする前に承認をとるようなポリシーを持つことは違法でしょうか?


【医療保険】 医療保険は採用から90日以内に有効にしないといけないのは本当でしょうか?


【Job Description】 ジョブディスクリプションの項目としてどのような項目が必要でしょうか?


【Offer Letter】 オファーレターの項目としてどのような項目が必要でしょうか?


【EDD】 EDDから書類が届きました。この書類は提出が義務でしょうか?(書類のコピーを送っていただいております)


【Non-Exemptの営業】 Non-Exemptの営業が土曜日、日曜日にメールや電話で対応をすることをどのように進めるべきか?


【不法滞在者の雇用】 不法滞在者の雇用をした場合のペナルティはどのようなものでしょうか?


【Exemptの営業】 Exemptの場合は時間管理をする必要はありませんでしょうか?


【解雇】 勤続年数の長い従業員を解雇する場合の注意事項を教えて下さい。


【Cal-COBRA】 Cal-COBRAの概要や従業員向けの説明書がありましたらお知らせ下さい。


【パートタイムの妊娠出産休暇】パートタイムの妊娠、出産の休暇はどのような対応が必要でしょうか?


【失業保険】 W2から1099に転換した後、1099で仕事がなくなった後でも失業保険は支給されますか?


【Exemptの定義】 Exemptの定義は法律で決まっていますか?会社が決めるものですか?


【Meal Break】 Meal Breakは始業から5時間経つ前に取得しないといけないと思いますが、取れなかった場合のペナルティは?

 

 

▼顧問契約にご関心がありますか?弊社のサービスは下記のリンクにご案内をしております。

https://philosophyllc.com/service/

 

 

【発行人】

Phiosophy LLC

 

アメリカンドリーム実現キャッシュフローコーチ

保険と労務 アメリカ版 社労士です

山口 憲和 

 

【編集後記】

経営戦略としての異文化適応力

CQ Cultural Intelligence

宮森千嘉子 宮林隆吉 著

https://tinyurl.com/y5sxleun

 

を拝読しています。著者の宮森さんとは23年ほど前からのお付き合い。

この本には豊富なケーススタディが掲載されていてアメリカで仕事を

する私としては身につまされることが沢山ある。

M&Aでアメリカ企業を買収した日本企業。なぜか会議になると

アメリカ側は担当者だけ数人出席するのに、日本側は10人程度

で参加してくる。そして、発言する人は1人、2人。しかもその場で

決定されることがなく結論は日本の本社に持ち帰り。

不確実性の回避というキーワードが出てくるが、日本の文化はこの不確実性

の回避の度合いが非常に高い。つまり、事細かに詰めていないと次の行動

に移せないわけだ。

 

弊社のお客様は日本から米国への進出企業も多く、また、弊社のスタッフは

日系人がほとんどだが、中身はアメリカ人、アメリカ文化。なぜ日本人がそこ

まで求めるかが分からない。アメリカ人が用意するものは時には内容が

アバウト。弊社はこの狭間に立ってお互いに違いを理解してもらいながら

仕事を進めなければならない。

 

この本に出てくる分析は、なぜ仕事の進め方が違うのか?どうやって対応すべき

なのか?という問いに答えてくれる。

 

何より異文化の狭間にいるストレスを解消してくれる。

 

是非弊社のお客様にも紹介したいと思い、

11月27日(水)に宮森さんとジョイントでセミナーを企画中。

場所はTorrance

前半 2時間 経営戦略としての異文化適応力 講師 宮森千嘉子さん

後半 2時間 CA州セクシャルハラスメント防止セミナー 講師 山口憲和

 

参加費は$180で計画中です。

詳しいご案内はまた追って。

 

山口憲和

 

----------------------------------------------------------------------------

■JRN(Japan Referral Network)

毎週(金)7:00am〜8:30am ホリデーイン トーランスにて

売上を上げたいプロフェッショナルの方 毎週1名限定で弊社からゲスト

参加の方を募集中です。 ゲスト参加御希望の方は今すぐ!下記へメールを。

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

▼JRNとは何ですか?

http://www.jrnla.org/jpn/page/faq

----------------------------------------------------------------------------

■米国進出は

楽観的に構想し

悲観的に計画し(この部分のお手伝いを弊社がご支援致します)

楽観的に実行する

のが成功する1つの道ではないかと思っております。

新しいことを成し遂げるには、まず「こうありたい」という夢と希望をもって、超楽観的に目標を設定することが何よりも大切です。

 

しかし、計画の段階では、「何としてもやり遂げなければならない」という強い意志をもって悲観的に構想を見つめなおし、起こりうるすべての問題を想定して対応策を慎重に考え尽くさなければなりません。

 

そうして実行段階においては、「必ずできる」という自信をもって、楽観的に明るく堂々と実行していくのです。

▼下記Websiteより引用いたしました。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy24.html

 

■日系移民博物館

http://www.janm.org/jpn/main_jp.html

 

米国に本格的に進出する前に是非ご覧頂きたい博物館です。

私も我々がアメリカで普通に商売できるのは先人のおかげと毎日感謝しております。

お時間がありましたら是非お立寄り下さい。

 

■心をベースとして経営する

京セラを創業された稲盛和夫盛和塾塾長の言葉です。

この言葉の背景として下記のような説明がされています。

「京セラは資金も信用も実績もない小さな町工場から出発しました。

頼れるものはなけなしの技術と28人の信じ合える仲間だけでした。

会社の発展のために一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけて

みんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲

のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いて良かったと

思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのが京セラの

経営です。

人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、

また同時にこれほど強固なものもないのです。その強い心のつながりを

ベースにしてきたからこそ、今日までの京セラの発展があるのです。」

 

米国で次から次へと起こる従業員からの訴訟の案件を見る度に

この言葉を思い出します。「どうしたら訴訟は起こらないのでしょうか?」

という質問をいただくことがありますが、残念ながら米国には100%

訴訟を防ぐ方法はないと思います。ただあるのは、心をベースとして

経営するということではないでしょうか?

----------------------------------------------------------------------------

 

■山口憲和 Philosophy LLC President略歴

 

群馬県出身。高崎高校を卒業後 タモリの中国語麻雀に憧れて

東京外国語大学中国語学科へ進む。在学中はコント「九官鳥と豆知識」で活動。

 

卒業後 日本のANA (全日空)で旅行代理店向けセールスを担当。

ANAでは上海の復旦大学へ留学させてもらいました。

Human Resourcesに関心が高まり本格的に勉強するためにANAを退職し、

慶應義塾大学 大学院 経営管理研究科 修士課程 (MBA)に入学。

 

卒業後はIBM JAPANのコンサルティング部門へ。その後、

自分の最も関心の高かったHuman Resources専門のMercer

(NYに本社のある世界最大規模の人事コンサルティングファーム)へ。

Mercer時代に共著『A&R  優秀人材の囲い込み戦略』東洋経済新報社

があります。http://amzn.to/2rhTeuf  (今や中古で●●円!)

 

Mercerで学んだことをアメリカで活かすため2004年に渡米。

労務管理サービスのコンサルティング会社と保険ブローカーに勤務した後、

グリーンカードを取得。2009年に独立。以来、米国に進出している

日系企業向け、米国にて日本語を話すマネジメント向けに

保険と労務管理のサービスを10年にわたり提供しております。

 

Philosophyという会社名は稲盛和夫盛和塾塾長がおっしゃる

「経営にはフィロソフィが最も重要だ」という教えからいただきました。

 

「哲学こそが経営や事業の成否を決するのであり、

自分の会社を立派にし、従業員も幸福にしていきたい

と思うならば、トップである経営者自身が、自分の

考え方を高めていく必要がある」

 

一度同じテーブルで食事させていただいた際にこの名前を付けたことを

報告させて頂きました。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/amoeba/philosophy/philosophy01.html

 

■   最近の読書:ティール組織(Frederic Laloux)、修身教授録(森信三)

西洋音楽史(岡田暁生)、SPIN営業術(ニール・ラッカム)

二宮翁夜話(福住正兄)

 

----------------------------------------------------------------------------

■弊社のフィロソフィのご紹介

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

弊社のフィロソフィをご紹介します。

 

■Mission of Philosophy(企業理念)

●全スタッフの物心両面の幸福を追求する

●世のため、人のために尽くす

●利他

 

■カンパニースピリッツ

●全戦全笑!(どんな困難も笑いに変える!)

 

■Vision(長期的なゴール)

詠み人知らずの歌のように弊社の名前は残らなくても、

永遠に語り継がれるような「信頼」を築くこと。

 

■6つの精進が弊社の行動基準です。

 

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省

4.生きていることに感謝する

5.善行、利他行を積む

6.感性的な悩みをしない

 

■Philosophy チームメンバーのご紹介

 

●労務管理サービス チームメンバーご紹介

Philosophy LLC 副社長 山口真智子

弊社の会計、医療保険・損害保険の事務手続き

人事労務のプロジェクト管理を担当しております。

 

●弊社のサービスを支えるチームメンバーのご紹介

▼企業向け医療保険チーム Team Alliance 360(写真はこちらから)

http://www.alliance360is.com/team-360.html

 

▼企業向け損害保険チーム Team Tsuneishi(写真はこちらから)

http://www.tsu-insurance.com/about.php

 

------------------------------------------------

Norikazu (Kazu) Yamaguchi 

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services) 

Affiliate with Alliance 360 

 

<Torrance Office>

2377 Crenshaw Blvd., Ste 315

Torrance, CA 90501 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352

 

----------------------------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このメールの正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このメールの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

|

動画【第57回アメリカ人事】CQ アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

【第57回アメリカ人事】CQ アメリカで部下を持って悩んでいる方へ 

 

文化の異なる国で働くための経営戦略 

 

▼メルマガの登録は下記のリンクから

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

|

【仕事】仕事の提供数ゆるやかだが堅調

【仕事】仕事の提供数ゆるやかだが堅調

2019年上半期の月間仕事提供数は172,000件。2018年の平均223,000件に比較するとゆるやかだが、依然として堅調。

 

Job Growth Continues to Slow, but Still Strong
 
Private-sector employment grew by 156,000 jobs in July, according to data released today by ADP and Moody’s Analytics. U.S. employers have added 172,000 jobs on average in each of the first six months of the year, according to the U.S. Bureau of Labor Statistics (BLS), compared with an average monthly gain of 223,000 jobs in 2018. The BLS will release its July jobs and unemployment report Friday 

morning.

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc



|

【人件費】2019年第二四半期 アメリカの人件費は0.6%の上昇

【人件費】2019年第二四半期 アメリカの人件費は0.6%の上昇

 

Employment Costs Increase Slightly
 
Compensation costs for civilian workers rose 0.6 percent, seasonally adjusted, for the three-month period ending in June 2019, the U.S. Bureau of Labor Statistics reported today. Wages and salaries rose 0.7 percent, and benefit costs increased 0.5 percent from March 2019.

https://peraichi.com/landing_pages/view/pllc

 

|

2019.07.26

 【報酬】2020年の昇給予算は3%増 


 【報酬】2020年の昇給予算は3%増 

2020年の昇給予算調査によると全米の平均は3%の給与増との結果が出た。

失業率は低い値を維持しているが、昇給額は大きく増加することはないという結果が出ている。


2020 Salary Budget Average Increase Forecast Is Just Above 3% 
Salary-increase budgets for U.S. employers next year are projected to barely outpace this year's rise, confirming that wage growth isn't accelerating much despite record low unemployment.

|

【差別】Google年齢差別で11Millionで示談

【差別】Google年齢差別で11Millionで示談

Google Ends Age Discrimination Suit with $11 Million Settlement

 

グーグルは、40歳以上の求職者を体系的に差別したとして227人が起訴した集団訴訟の訴訟を終結させるために11百万ドルを支払うことに合意した。それぞれ推定35,000ドルを集める。

この和解の下で、親会社のAlphabet Inc.はまた、従業員と管理職に年齢の偏りについて訓練し、採用における年齢の多様性に関する委員会を設置し、苦情が適切に調査されるようにしなければならない。

最初の原告は、ソフトウェアエンジニアで、2007年から2014年までの間に、47歳のときからGoogleが4回インタビューを行ったという。彼女は、文化的適合性に基づいて若年労働者を雇ったと会社を非難した。

グーグルは、彼女と他の原告は要求された技術的な能力は問わずに、彼らの年齢のために故意に差別されていることを否定し、差別に対する強い方針を持っていると述べた。

現在の市場で経験豊富な才能を見つけることはますます困難になっていると言っているにもかかわらず(6月の3.7%まで上昇した49%の最低3.6%)、資格のある高齢労働者はしばしば就職面接や雇用を得るのが難しいと感じます。

|

2019.07.25

【HSA】トランプExecutive Order Preventive Careの拡大 

【HSA】トランプExecutive Order Preventive Careの拡大 

ドナルド・トランプ大統領は6月24日、財務省長官に対し、HSAと併用可能なHDHPを選択する患者のPreventive Careを拡大するExecutive Orderを出しました。トランプ氏によると、Deductibleを満たすより先に低コストの予防的ケアを網羅し、慢性疾患を持つ人々の健康を維持するのを助けるべきだという。

▼出所

https://tinyurl.com/y6fojw7z

下記がHSAプランにおいてPreventive Careとして拡大された内容です。

 

Expanding 'Under the Deductible' Coverage

Under Notice 2019-45, the following services and items for people with chronic conditions can now be covered under an HDHP as preventive care.

Preventive Care for Specified Conditions For People Diagnosed with
Angiotensin converting enzyme (ACE) inhibitors Congestive heart failure, diabetes and/or coronary artery disease
Anti-resorptive therapy Osteoporosis and/or osteopenia
Beta-blockers Congestive heart failure and/or coronary artery disease
Blood pressure monitor Hypertension
Inhaled corticosteroids Asthma
Insulin and other glucose-lowering agents Diabetes
Retinopathy screening Diabetes
Peak flow meter Asthma
Glucometer Diabetes
Hemoglobin A1c testing Diabetes
International normalized ratio (INR) testing Liver disease and/or bleeding disorders
Low-density lipoprotein (LDL) testing Heart disease
Selective serotonin reuptake inhibitors (SSRIs) Depression
Statins Heart disease and/or diabetes

|

2019.07.13

【差別】CA州 ヘアスタイルに対する人種差別禁止

【差別】CA州 ヘアスタイルに対する人種差別禁止

 

カリフォルニア州知事のGavin Newsomは水曜日、「歴史的に人種と関連している」ヘアスタイルに対する差別を一種の人種差別として定義し、天然の髪を持つ人々に対する差別を禁止する政策の禁止に署名した。


CROWN法と呼ばれる法律は、2月に従業員のヘアスタイルに基づいた職場での差別に対するガイダンスを導入したニューヨーク市の足跡をたどるものです。 アフロスは連邦裁判所によって「不変の人種的特性」と見なされているので、すでにタイトルVIIの下で保護されています。 CROWN Actは、ねじれや組みひもなどのすべての自然な髪型に対する保護を含むように差別禁止法を拡大しています。


法律では、「黒人に多大な影響を与える、人種的に中立的なグルーミング方針によるユーロ主義的なプロ意識の強化」が、機会均等を妨げると主張しているとしている。 クラウン法は、2020年1月1日に施行される予定です。

 

 

​​California Governor Gavin Newsom signed into law Wednesday a ban on policies that discriminate against those with natural hair, defining discrimination against hairstyles which are "historically associated with race" as a type of racial discrimination.


The law, called the CROWN Act, follows in the footsteps of New York City, which introduced guidance against workplace discrimination based on employees' hairstyles in February. Afros are considered an "immutable racial characteristic" by the federal courts and are therefore already protected under Title VII. The CROWN Act expands anti-discrimination law to include protections for all natural hairstyles, such as twists and braids.


The law identifies workplace bans on natural hair as "enforc[ing] a Eurocentric image of professionalism through purportedly race-neutral grooming policies that disparately impact Black individuals," arguing that such policies prevent equal opportunity. The CROWN Act will come into effect on Jan. 1, 2020.

|

2019.07.11

【最低賃金】Emeryville最低賃金の修正見送り

【最低賃金】Emeryville最低賃金の修正見送り
Emeryvilleの最低賃金の法律修正見送り。
スモールビジネス向けの最低賃金を別途設ける
法案がありましたが見送りになりました。
時給$16.30が全てのEmeryvilleのビジネスに
適用されます。

Emeryville Suspends Small, Independent Restaurants Minimum Wage Amendment



The minimum wage for all businesses in Emeryville is $16.30 per hour.

The Emeryville City Council was presented with the following options at the July 9 meeting:

  1. Repeal the MWO amendment in its entirety; or
  2. Place the matter before the voters at an election, either:
    • At the next regular municipal election; or
    • At a special election called for that purpose.

The City Council continued its action on those decisions to its next regular meeting on July 23, 2019, with the potential for further discussion in the future. For now, we still don’t know the ultimate fate of the MWO amendment; however, we do know that it is currently on hiatus. Small, independent restaurants that currently paid the $15 per hour minimum wage rate under the MWO amendment must now pay their employees $16.30 per hour.

|

2019.07.05

【米国経済】6月は仕事が大幅に増加

2019年6月、米国で新たな仕事は224,000件追加された。5月の75,000件から大きな伸び。失業率は3.7%を維持。

 
U.S. employers added 224,000 jobs in June, and the unemployment rate remained steady at 3.7 percent, according to the latest Bureau of Labor Statistics report--a significant jump from May's 75,000 jobs added. Economists had expected an increase of at least 160,000 jobs, which would have nearly matched the average increase in each of the previous five months this year. In 2018, the average number of jobs created in each of the first five months was 196,000.

|

« June 2019 | Main | August 2019 »