« 【401K】従業員の401(k)貯蓄率は記録的な水準。401Kミリオネアが増加。 | Main | 【障害差別】15Millionの勝訴 LAタイムズ 62歳で解雇  »

2019.09.01

【採用】雇用主の83%は「幽霊=ゴースト」に遭遇

【採用】雇用主の83%は「幽霊=ゴースト」に遭遇

 

Indeedの調査によると、雇用主の大半(83%)は「ゴースト」に 遭遇しています。この調査では、求職者は、面接をスキップし(50%)、採用担当者や採用マネージャーの問い合わせに応答しない(46%)、または求人を受け入れたが、仕事の初日には現れなかった(22%)


調査した4,000人の労働者と900人の雇用主の69%は、ゴーストは過去2年以内に始まったと述べた。ゴーストを認めた労働者はわずか18%でしたが、Indeedは、比較的新しい現象は雇用主にとって増大する採用問題であり、犯人に明らかな影響はないと述べています。雇用者側については、84%が面接に出席しない候補者がおり、60%が求人を受け入れてから姿を消し、65%が新入社員が仕事の初日を表示しないと報告しました。


この調査の労働者は、採用担当者が支援できる分野を特定しました。「ゴースト」の26%は、雇用主に気が変わったことを伝えるのは気が進まないと言い、13%は採用担当者との一般的なコミュニケーションの問題があり、11%は知らなかったために姿を消しました何をすべきか。雇用主側の透明性と信頼の欠如により、一部の候補者は幽霊に陥りましたが、一部の候補者は、採用担当者が彼らに誤解されたり嘘をついたり、失礼または態度が悪いと感じたと言いました。

出所

https://www.hrdive.com/news/employer-ghosting-problems-grow/561819/

 

▼11月20日(水)1:00pmよりTorranceにてセミナー開催

CA州で義務化されたセクハラ防止セミナー+異文化適応力講座 お申し込みは今すぐ!下記のリンクから
https://peraichi.com/landing_pages/view/cq2019

|

« 【401K】従業員の401(k)貯蓄率は記録的な水準。401Kミリオネアが増加。 | Main | 【障害差別】15Millionの勝訴 LAタイムズ 62歳で解雇  »