« 【ベスト仕事場】シスコ ベストな仕事場 多国籍企業ランキング | Main | 【401(k)】IRSが2020年の401(k)新規貯蓄の非課税上限枠を発表 »

2019.10.31

ニュースレター【第237号】 競合他社の具体的な給与情報を知る方法

-------------------------------------------------------

Philosophy ニューズレター 237号

【第237号】 競合他社の具体的な給与情報を知る方法

 

--------------------------------------------------------

 

毎毎お世話になりまして ありがとうございます。

Philosophyより10月のニューズレターをお届け致します。

 

■11月20日(水)1:00PMよりTorrance リーダックホテルにて

【法定義務化】2時間のCA州義務化対応 部下のいる従業員向け

日本語のセクシャルハラスメント防止研修(最後にCertificate発行)

を行います。(まだ残席がございます!)

加えて。。。

★異文化適応力講座(あの宮森先生にLAの講演に生出演していただきます。)

▼詳しくは下記のリンクで(まだ残席がございます!)お申し込みは今すぐ!

https://peraichi.com/landing_pages/view/cq2019

 

1.今月のニュース

 競合他社の具体的な給与情報を知る方法

How to Protect Your Employer Brand on Glassdoor

という記事がSHRMの記事で紹介されていました。

▼出所

https://tinyurl.com/y6aj5xb2

 

最近ポジションごとの給与決定においても市場の競争力を確認するために

伝統的な報酬調査を参考にするよりはGlassdoorの調査の方が具体的な

企業名やポジションごとの動向が分かるので、Glassdoorのデータを

もとに報酬レンジの決定をしたいという企業さんが増えています。

 

▼例えば下記のリンクに御社の企業名や競合企業名を入れると

思ったよりもデータが集まることに驚かれる方がいらっしゃいます。

https://www.glassdoor.com/Salaries/index.htm

 

Glassdoorにはレストランのレビューが掲載されいてるYelpのように

企業のページもあり、その企業で実際に仕事をした人がその企業の

長所、短所を書き込めるレビューがあります。

 

企業によっては積極的にこの従業員レビューを書いてもらうことを

推奨しているところもあるようです。

今までは企業内で従業員満足度調査を実施して、企業内で長所を伸ばし

短所を改善するという施策が行われてきましたが、今後はGlassdoor

のようなサイトに企業内の長所、短所がガラス張りにされて

それを改善していき、自社のブランドを高めていくことが求められる

のではないでしょうか。

 

▼その他のニュースは下記のリンクをご覧下さい。

▼最新ニュースは下記のブログにて

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

·       【ベスト仕事場】シスコ ベストな仕事場 多国籍企業ランキング

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12537150563.html

 

·       【最低賃金】ドミノが最低賃金訴訟で$800,000の支払

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12536096643.html

 

·       【リタイアメント】GE、従業員2万人の年金プランを凍結

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12533949234.html

 

·       【高齢者】どうしたら高齢者を惹きつけられるか?高齢者高齢者向けインターンシップ

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12533673432.html

 

·       【採用】テクノロジー大手が採用面接で訊く7つの質問

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12533646912.html

 

·       【差別】バンカメ、ゴールドマン、デルが差別により20Million支払

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12532342975.html

 

·       【ニュース速報】McDonaldフランチャイザーはフランチャイジーの賃金違反に責任無し

·       https://ameblo.jp/angelmarketing/entry-12532088404.html

 

 

 

2.【顧問契約メンバー限定のコンテンツ】

顧問契約メンバーの皆様には下記のメンバー通信をお届けしております。

弁護士の先生が組織のお医者さんならば、我々は組織のスポーツジムのような

存在だと思います。問題が起きないように常日頃情報をご提供して、健全な

組織を保てるようにサポートを致します。

 

顧問契約メンバーの皆様からの質問集

 

メンバーの皆様から御質問いただいたケースを一般化して

共有させていただきます。

 

 

▼  今月の質問集です。

■ブロンズプランはemailでの回答のみ

■シルバープランは文書の作成

■ゴールドプランは御電話でのご相談にも応じます。

 

【EEO-1 レポート】   EEO-1レポートの対象企業について

 

【セクハラ防止研修】  セクハラ防止研修の社内準備について

 

【Covered CA】       Covered CAからのレターへの対応について

 

【労働法ポスター】     Cal OSHAの欄の空欄記入方法について

 

【労働法ポスター】     All employers using hazardous or toxic substances (Cal OSHA 3204について)

 

【401K】         401KのAUDITは必ず行う必要がありますか?

 

【解雇】  従業員の解雇の手順について 必要な書類について

お知らせください。

 

【無給インターン】     【シルバープラン】無給インターンシップを

確認するような書面のサンプルを頂けますか?

 

【採用・解雇】  【ゴールドプラン】御電話での解雇、採用見送りの

判断についてご相談

 

【10分休憩】   10分休憩はシフト開始時、シフト終了時に取得して

はいけないか?

 

【食事休憩】     食事休憩は少なくとも30分取得できないとペナルティ

支払いが必要か?

 

【労災事故】     労災事故が起こった場合の記入用紙、クレームの

プロセスについて

 

【モラハラ・パワハラ】        モラハラ・パワハラ発言をする

マネジメントがいて困っているがどうしたらよいか?

 

【文書保持期間】        カリフォルニア州、ハワイ州で人事関連記録は

何年保持する必要がありますか?

 

【労災の報告賃金】     まだ支払済みでないボーナスは労災保険の

報告賃金に含まれますか?

 

【EDD】 【シルバープラン】EDDへの反論のレターを作成して下さい。

 

 

【最低賃金】     Torrance近辺の最低賃金マップ(Torrance近辺にCity of

LAとLA CountyのUnincorporated Areaがあるため)を教えて下さい。

 

【Covered CA】         Covered CAからのレターへの対応について

 

【解雇】  【シルバープラン】解雇時の通知レターを送付下さい。

 

【勤務時間】     勤務時間が始まる前にクロックインした場合、

給与は勤務時間だけを支払えばよいか?

 

【食事休憩】     勤務開始から4:59には食事休憩に入る必要があると

思いますが、5時間経ってから食事休憩に入ったら1時間分の給与を

ペナルティとして支払う義務があるか?

 

【医療保険】     【シルバープラン】従業員が週30時間未満と

なったため、Eligibleでなくなったことを伝えるレターを作成して下さい。

 

 

【解雇】  ハワイ州 解雇の際の最終給与の支払いについて

 

【給与銀行振り込み】  給与を銀行振り込みする場合は従業員からの

Authorizationが必要ですか?

 

【最後の給与遅れ】     ハワイ州、カリフォルニア州の最後の給与支払いが

  遅れた場合のペナルティは?

 

【Sick Leave】 CA州 Sick Leaveの蓄積方法と計算方法について

教えてください。

 

【Cal OSHA】   Cal OSHA レポートの義務 

(24時間以上の入院、身体の一部損失、死亡を含む永久的な損傷)

 

【Sick Leave】 Sick Leaveの利用を強制することが可能な場合

(Pregnancy Leave)を教えて下さい

 

【Sick Leave】 FMLAやPaid Family LeaveではSick Leaveの利用を

強制できないですか?

 

【Sick Leave】 Sick Leaveを利用する際に医者の診断書を

要請してはいけなりましたか?

 

【Sick Leave】 Sick Leaveを後から申請してきた場合は

どうすればよいでしょうか?

 

【Non-Exemptの出張】       Non-Exemptの出張はどの時点から

どの時点で時給が発生するのでしょうか?

 

【解雇のレター】        【シルバープラン】解雇時の通知レターを

作成して下さい.

 

【労災時の仕事調整について】        【ゴールドプラン】労災時の仕事の

調整について御電話でご相談

【医療保険リベート】  医療保険のリベートの分配方法について

教えて下さい。

 

【自傷する従業員】     自傷する従業員にどのように対応すべきか?

 

【Sick Leave】 カリフォルニアの火災によるSick Leaveは使用可能か?

 

【At-Willについて】   At-Willの雇用関係について教えて下さい。

 

【解雇】  解雇の手順について相談させて下さい。

 

【EDD】 【シルバープラン】EDDへの反論のレターについて

相談させて下さい。

 

【医療保険】     従業員50名以上の企業向け医療保険の

ルールについて教えて下さい。

 

【ミールブレイクWaiver】   【シルバープラン】ミールブレイクWaiverを

作成して下さい。

     ミールブレイクWaiverは5時間〜6時間の勤務の場合の1回目

と10時間〜12時間勤務の場合の2回目に適用可能

 

【Warning Letter】    【シルバープラン】Warning レターを作成して

下さい。

 

【勤務時間の確認】     【シルバープラン】 勤務時間を確認するために

署名するフォームを作成して下さい。

 

【失業保険フォーム】  【シルバープラン】失業保険の記入フォームを

作成して下さい

 

【解雇】  仕事のパフォーマンスが期待値に達していないという理由で

解雇は可能か?

 

【仕事の変更】  仕事のパフォーマンスが期待値に達していないという

理由でExemptからNon-Exempt

  Full TimeからPart Timeへの変更は可能か?

 

【従業員の電話番号】  従業員の電話番号を仕事のスケジュールで

必要な場合は担当者間で共有可能でしょうか?

 

【Non-Exempt】       Non-Exemptに休暇の時に連絡した場合の

勤務時間はどうなるでしょうか?

 

【CMS Creditable Coverage】       【シルバープラン】CMSへの

Creditable Coverageの報告の書き方について教えて下さい。

 

【Section 125】        医療保険の自己負担分を非課税で支払うために

必要なSection 125の文書はどうしたらよいですか?

 

【残業代】        カリフォルニア州ではハワイと違って残業代は

1日8時間を超えると1.5倍でしょうか?

 

【有給休暇】     有給休暇の繰越、CAPの計算方法、ルールの設定に

ついて相談。

 

【Sick Leave】 無給休暇を取得していた場合のSick Leaveの

使用開始時期について

 

【有給休暇】     有給休暇の開始時期とIntroductory Periodについて

 

【代休】  【シルバープラン】代休ポリシーのサンプルを作成して下さい。

 

【Personal Day Off】 出勤日にPersonal Day Offの利用申請が来たが

使用を認める義務がありますか?

 

【降格】  Exempt からNon-Exemptへ降格した場合の注意点について

 

【FMLA/CFRA】         FMLA、CFRA適用時のSick Leave利用方法に

ついて

 

 

▼  上記のような質問にお答えさせていただくフィロソフィ顧問契約

にご関心がありますか?

弊社のサービスは下記のリンクにご案内をしております。

https://philosophyllc.com/service/

 

■さらにお客様のお困りごとにフォーカス

 

キャッシュフローコーチの手法を利用して人件費分析、

企業目標設定のお手伝いをしております。

キャッシュフローコーチを利用して

クライアントが得られる3つの成果

1.   漠然としたお金の悩みから解放され、本業に専念できる!

2.   うまく言語化できずモヤモヤしていたことが言語化され、

行動が加速する!

3.   社員にも採算意識が芽生え、立場の違いからくる危機感の

ズレやギャップが縮まる!

https://www.jcfca.com/managers.html

 

 

 

【発行人】

Phiosophy LLC

Philosophy Insurance Services

 

保険と労務 アメリカ版 社労士です

目標設定・人件費分析のキャッシュフローコーチ

山口 憲和 

 

【編集後記】

 

 

 

山口憲和

 

----------------------------------------------------------------------------

■JRN(Japan Referral Network)

毎週(金)7:00am〜8:30am ホリデーイン トーランスにて

売上を上げたいプロフェッショナルの方 

ゲスト参加御希望の方は今すぐ!下記へメールを。

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

▼JRNとは何ですか?

http://www.jrnla.org/jpn/page/faq

----------------------------------------------------------------------------

■米国進出は

楽観的に構想し

悲観的に計画し(この部分のお手伝いを弊社がご支援致します)

楽観的に実行する

のが成功する1つの道ではないかと思っております。

新しいことを成し遂げるには、まず「こうありたい」という夢と希望をもって、超楽観的に目標を設定することが何よりも大切です。

 

しかし、計画の段階では、「何としてもやり遂げなければならない」という強い意志をもって悲観的に構想を見つめなおし、起こりうるすべての問題を想定して対応策を慎重に考え尽くさなければなりません。

 

そうして実行段階においては、「必ずできる」という自信をもって、楽観的に明るく堂々と実行していくのです。

▼下記Websiteより引用いたしました。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/philosophy24.html

 

■日系移民博物館

http://www.janm.org/jpn/main_jp.html

 

米国に本格的に進出する前に是非ご覧頂きたい博物館です。

私も我々がアメリカで普通に商売できるのは先人のおかげと毎日感謝しております。

お時間がありましたら是非お立寄り下さい。

 

■心をベースとして経営する

京セラを創業された稲盛和夫盛和塾塾長の言葉です。

この言葉の背景として下記のような説明がされています。

「京セラは資金も信用も実績もない小さな町工場から出発しました。

頼れるものはなけなしの技術と28人の信じ合える仲間だけでした。

会社の発展のために一人一人が精一杯努力する、経営者も命をかけて

みんなの信頼にこたえる、働く仲間のそのような心を信じ、私利私欲

のためではない、社員のみんなが本当にこの会社で働いて良かったと

思う、すばらしい会社でありたいと考えてやってきたのが京セラの

経営です。

人の心はうつろいやすく変わりやすいものといわれますが、

また同時にこれほど強固なものもないのです。その強い心のつながりを

ベースにしてきたからこそ、今日までの京セラの発展があるのです。」

 

米国で次から次へと起こる従業員からの訴訟の案件を見る度に

この言葉を思い出します。「どうしたら訴訟は起こらないのでしょうか?」

という質問をいただくことがありますが、残念ながら米国には100%

訴訟を防ぐ方法はないと思います。ただあるのは、心をベースとして

経営するということではないでしょうか?

----------------------------------------------------------------------------

 

■山口憲和 Philosophy LLC President略歴

 

群馬県出身。高崎高校を卒業後 タモリの中国語麻雀に憧れて

東京外国語大学中国語学科へ進む。在学中はコント「九官鳥と豆知識」で活動。

 

卒業後 日本のANA (全日空)で旅行代理店向けセールスを担当。

ANAでは上海の復旦大学へ留学させてもらいました。

Human Resourcesに関心が高まり本格的に勉強するためにANAを退職し、

慶應義塾大学 大学院 経営管理研究科 修士課程 (MBA)に入学。

 

卒業後はIBM JAPANのコンサルティング部門へ。その後、

自分の最も関心の高かったHuman Resources専門のMercer

(NYに本社のある世界最大規模の人事コンサルティングファーム)へ。

Mercer時代に共著『A&R  優秀人材の囲い込み戦略』東洋経済新報社

があります。http://amzn.to/2rhTeuf  (今や中古で●●円!)

 

Mercerで学んだことをアメリカで活かすため2004年に渡米。

労務管理サービスのコンサルティング会社と保険ブローカーに勤務した後、

グリーンカードを取得。2009年に独立。以来、米国に進出している

日系企業向け、米国にて日本語を話すマネジメント向けに

保険と労務管理のサービスを10年にわたり提供しております。

 

Philosophyという会社名は稲盛和夫盛和塾塾長がおっしゃる

「経営にはフィロソフィが最も重要だ」という教えからいただきました。

 

「哲学こそが経営や事業の成否を決するのであり、

自分の会社を立派にし、従業員も幸福にしていきたい

と思うならば、トップである経営者自身が、自分の

考え方を高めていく必要がある」

 

一度同じテーブルで食事させていただいた際にこの名前を付けたことを

報告させて頂きました。

▼なぜ経営に哲学(フィロソフィ)が必要なのか。

https://www.kyocera.co.jp/inamori/special/lectures/philosophy/

▼フィロソフィの重要性

https://www.kyocera.co.jp/inamori/amoeba/philosophy/philosophy01.html

▼稲盛和夫が即答した「人生で一番大事なもの」

https://tinyurl.com/ycnydf6t

 

 

 

■   最近の読書:ティール組織(Frederic Laloux)、修身教授録(森信三)

西洋音楽史(岡田暁生)、SPIN営業術(ニール・ラッカム)、

論語と算盤(渋沢栄一)、石田梅岩都鄙問答、会計の世界史(田中靖浩)

営業の基本(横山信弘)、学問のすすめ、菜根譚、ポケット大学、

言志四録、陰騭録を読む、百歳の論語、凡事徹底(鍵山秀三郎)、

代表的日本人(内村鑑三)、安岡正篤一日一言、

坂村真民詩集、二宮翁夜話(福住正兄)等

 

----------------------------------------------------------------------------

■弊社のフィロソフィのご紹介

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

弊社のフィロソフィをご紹介します。

 

■Mission of Philosophy(企業理念)

●全スタッフの物心両面の幸福を追求する

●世のため、人のために尽くす

●利他

 

■カンパニースピリッツ

●全戦全笑!(どんな困難も笑いに変える!)

 

■Vision(長期的なゴール)

詠み人知らずの歌のように弊社の名前は残らなくても、

永遠に語り継がれるような「信頼」を築くこと。

 

■6つの精進が弊社の行動基準です。

 

1.誰にも負けない努力をする

2.謙虚にして驕らず

3.毎日の反省

4.生きていることに感謝する

5.善行、利他行を積む

6.感性的な悩みをしない

 

■Philosophy チームメンバーのご紹介

 

●労務管理サービス チームメンバーご紹介

Philosophy LLC 副社長 山口真智子

弊社の会計、医療保険・損害保険の事務手続き

人事労務のプロジェクト管理を担当しております。

 

●弊社のサービスを支えるチームメンバーのご紹介

▼企業向け医療保険チーム Team Alliance 360(写真はこちらから)

http://www.alliance360is.com/team-360.html

 

▼企業向け損害保険チーム Team Tsuneishi(写真はこちらから)

http://www.tsu-insurance.com/about.php

 

------------------------------------------------

Norikazu (Kazu) Yamaguchi 

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services) 

Affiliate with Alliance 360 

 

<Torrance Office>

2377 Crenshaw Blvd., Ste 315

Torrance, CA 90501 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352

 

----------------------------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このメールの正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このメールの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

|

« 【ベスト仕事場】シスコ ベストな仕事場 多国籍企業ランキング | Main | 【401(k)】IRSが2020年の401(k)新規貯蓄の非課税上限枠を発表 »