« 【最低賃金】ドミノが最低賃金訴訟で$800,000の支払 | Main | ニュースレター【第237号】 競合他社の具体的な給与情報を知る方法 »

2019.10.18

【ベスト仕事場】シスコ ベストな仕事場 多国籍企業ランキング

【ベスト仕事場】シスコ ベストな仕事場 多国籍企業ランキング

 

 

シスコは、フォーチュンの「世界で最も優れた多国籍企業の職場」リストでトップの座を獲得しました。このリストは、グローバル企業の従業員が多様性と包摂のイニシアチブを含む組織についてどう思うかについての年次調査に基づいています。


シスコは、社会的激変の時代でもさまざまな職場でのベストリストに残っています。フォーチュンとの以前のインタビューで、同社のオペレーションチーフであるアービングタンは、シスコが労働者の苦情を綿密に追跡し、差別やバイアスなどの重大な問題を調査し、時には公に対処する手順を持っていると述べました。また、同社は「Love or Loathe」プロンプトを使用して、チームメンバーに先週の経験について率直な話し合いをさせ、信頼を築くアプローチを行っているとシスコの最高人事責任者であるFran KatsoudasがFortuneに語りました。


トップ10のグローバル企業として選ばれたのは、ヒルトン、Salesforce、DHL Express、Mars Inc.、SAP SE、EY、Stryker Corp.、SAS、Workdayでした。

 

【法定義務化】2時間のCA州義務化対応 部下のいる従業員向け

日本語のセクシャルハラスメント防止研修(最後にCertificate発行)

を行います。

加えて。。。

★異文化適応力講座(あの宮森先生にLAの講演に生出演していただきます。)

▼詳しくは下記のリンクで(まだ残席がございます!)お申し込みは今すぐ!

https://peraichi.com/landing_pages/view/cq2019

|

« 【最低賃金】ドミノが最低賃金訴訟で$800,000の支払 | Main | ニュースレター【第237号】 競合他社の具体的な給与情報を知る方法 »