« 【医療保険】調査 雇用主の半分以上が医療保険の従業員コストを増加しない予定と回答 | Main | 【コミュニケーション】マスクをしながら社内で心を通わせるにはどうしたらよいだろうか? »

2020.10.11

■ベンチャー企業が戦略転換を求められた時、どんなストーリーを語るべきか?

■ベンチャー企業が戦略転換を求められた時、どんなストーリーを語るべきか?

 

▼2003年の創刊以来、17年間 ハーバードビジネスレビューから

珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

 

▼今週の一行は?

ベンチャー企業が成功するためには、投資家、スタッフ、顧客、そしてメディアに素晴らしい展開のストーリーを語る必要がある。

 

しかし、多くの場合、そのストーリーは間違っていることが判明し、起業家は方向を変える必要があることに気づく。

 

その戦略の転換をどのように伝達するかは、ベンチャー企業の将来に大きな影響を与える可能性がある。

 

著者は、創設者、イノベーション担当者、アナリスト、ジャーナリスト等の広範な調査を通じて、戦略の方向転換中に利害関係者のサポートを維持するためにはどのような戦略をとるべきかを見出した。

 

1.早い段階で、起業家は過度に具体的な解決策に焦点を合わせるのを避け、代わりに全体像を提示する必要がある。

 

2.戦略を変更するときは、新しい計画が元のビジョンにどのように適合するかを説明することで、継続性を示すことができる。

 

3.最初からやり直す必要性が発生したら、見捨てられたと感じる可能性のある利害関係者と融和し、共感を得ることが重要だ。

 

そして、従業員や顧客に対してはどうすべきだろうか?

答えはメルマガ 今回の注目フレーズで!

https://www.mag2.com/m/P0001355.html

« 【医療保険】調査 雇用主の半分以上が医療保険の従業員コストを増加しない予定と回答 | Main | 【コミュニケーション】マスクをしながら社内で心を通わせるにはどうしたらよいだろうか? »

October 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Categories

  • Employee Benefit
  • スーザンからの手紙
  • フィロソフィ
  • 日本人事事情
  • 米国労働法
  • 英語版 ハーバード 白熱
無料ブログはココログ