« September 2022 | Main | November 2022 »

October 2022

2022.10.31

【問い】ディズニーのようなトラブルを避けるには?

【問い】ディズニーのようなトラブルを避けるには?

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

【問い】ディズニーのようなトラブルを避けるには?

ビジネスと政治を切り離すことができる、

あるいは切り離すべきであるという仮定は、

もはや現実的ではなく、

企業問題部門からのメッセージは、

政治問題が発生したときにそれを和らげる

には不十分である、と著者は書いています。

 ジョージア州のデルタとフロリダのディズニーの

トラブルは、彼らが挙げた例の中にあります。

▼下記参照のこと「カルチャーウォー」と企業経営 ディズニーも苦しむ「人権問題」

https://business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00150/060300037/

この環境で最善の戦略的選択を行い、

実行するために、リーダーは次のことを行う必要があります。

【問い】ディズニーのようなトラブルを避けるには?

問いの答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

■ Strategy in a Hyperpolitical World

POLITICS SPOTLIGHT

Roger L. Martin

Martin Reeves

出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2206

今回の動画 その1 今回の著者 Roger L. Martin#Short

Thinkers, Roger Martin, Talks About Justificationist #Shorts

https://www.youtube.com/shorts/q8h6FK2IL28

―――――――――――――――――――

今回の動画 その2 ネガティブな感情を一瞬で消す方法

How to Build Your Emotional Agility

https://youtu.be/VOo5qE8oOPg

―――――――――――――――――――

 

【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

山口 憲和

----------------------------------------------------------

アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

▼写真の出所

UnsplashAmy Humphriesが撮影した写真

2022.10.28

第273号【アメリカ人事】2023年のEmployee Handbookはどこを変更すべきか?

第273号【アメリカ人事】2023年のEmployee Handbookはどこを変更すべきか?

273号【アメリカ人事】月刊フィロソフィ ニュースレターをお届け致します。

毎々お世話になりまして誠にありがとうございます。

今月のニュースをお届け致します。

 

1.  見逃せない今月のトップニュースは?

2023年の新しい法律への対応はお済みでしょうか?

今回は弊社の【アメリカ人事】フィロソフィ顧問契約メンバーの皆様にお届けした

号外ニュースの要約を動画でお届けします。

 

  • 10/06/22号外 顧問契約メンバー限定号外

【第257回アメリカ人事】2023年カリフォルニア州新しい法律トップ10+CFRA & Paid Sick Leave 対象に特定の人が追加

▼動画 解説はこちらから

https://youtu.be/pel2ytbwe-0

 

 

  • 10/03/22号外 顧問契約メンバー限定号外

【第256回アメリカ人事】CA州 従業員5名以上の企業に忌引き(Unpaid)を義務化

 

▼動画 解説はこちらから

https://youtu.be/TS-14OGDlQQ

 

 

  • 09/30/22号外 顧問契約メンバー限定号外

【第254回アメリカ人事】CA州 COVID-19 Supplemental Paid Sick Leave 12/31/22まで延長

▼動画 解説はこちらから

https://youtu.be/F-GoC40bDnM

 

  • 09/30/22号外 顧問契約メンバー限定号外

【第255回アメリカ人事】CA州 求人広告にサラリーレンジ公開義務 ジョブ型雇用の義務化か?

▼動画 解説はこちらから

https://youtu.be/j4V47xU3KXo

 

 

その他、顧問契約メンバーの皆様へお届けした今月の号外ニュース

 

  • 10/12/22 号外ニュース Form I-9 10/31/22期限切れ後もアナウンスあるまで利用可能
  • 10/18/22 号外ニュース Form I-9 10/31/22 リモート確認は07/31/23まで可能
  • 10/18/22  号外ニュース CA州COVID-19の濃厚接触定義変更

 

 

 

 

【無料】Zoomセミナー (毎月第3水曜日開催)

11/16/2022(水)6:00pm-6:30pm (PDT 西海岸時間)

▼無料:脱★ドンブリ経営「簡易アメーバ経営をどのように実現するか?」

 

▼お申込は下記から

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_ml83ghPjRyioANt9FrI8UQ

 

▼お気軽に事前質問、感想をお寄せ下さい。セミナー前半に御質問をご紹介致します。

yamaguchi@yourphilosophy.net

 

▼アメリカでキャッシュフローコーチになりたい方へ

https://www.jcfca.com/coach.html

 

 

 

【アメリカ人事】HRを仕事にしたら、給与はいくらか?ランキングトップの職種は人材開発。Reskilling & Upskillingのトレンドか?中央値でも$300K(約4,400万円)超。ランキングトップ20は下記のリンクから▼

https://www.919usa.com/j/topicDisplay.aspx?tid=784

QUICK USAさん、いつもありがとうございます!

 

 

▼【リタイアメント】従業員1名からカリフォルニア州CalSavers登録義務

義務を怠った場合の罰金は従業員1名あたり$750

▼CalSaversについて5年間告知を続けたにも関わらず知らない方も多かったので

2026年までに従業員1名でも登録義務があることをひたすら毎回告知します!

https://youtu.be/MS7yfISqcsc

 

https://note.com/phi_llc/n/n0bc7284ff4d4

 

 

 

 

2.【人事戦術】10月に皆様からいただいた質問はどのような質問が多かったでしょうか?(ブロンズプラン)

 

 

  • 【人事戦術】10/04/22(火)この1週間、皆様からいただいた質問は?

https://note.com/phi_llc/n/nd174f79da4ef

 

  • 【人事戦術】10/11/22(火)この1週間、皆様からいただいた質問は?

https://note.com/phi_llc/n/nbefee86a4b6a

 

  • 【人事戦術】10/18/22(火)この1週間、皆様からいただいた質問は?

https://note.com/phi_llc/n/n2aafe977237e

 

  • 【人事戦術】10/25/22(火)この1週間、皆様からいただいた質問は?

https://note.com/phi_llc/n/na3da3591541a

 

 

 

3.【人事戦略】10月の全米・各州の見逃せないHR関連ニュース まとめはこちらから(シルバープラン)

 

  • 【人事戦略】10/03/22 (月)この1週間の見逃せない全米・各州のHRニュースは?

https://note.com/phi_llc/n/n21577fb30ab1

 

 

  • 【人事戦略】10/10/22 (月)この1週間の見逃せない全米・各州のHRニュースは?

https://note.com/phi_llc/n/nb9c750521e88

 

 

  • 【人事戦略】10/17/22 (月)この1週間の見逃せない全米・各州のHRニュースは?

https://note.com/phi_llc/n/n797bc6f0df6f

 

 

  • 【人事戦略】10/24/22(月)全米・各州の見逃せないHR関連ニュース まとめはこちらから(シルバープラン)

https://note.com/phi_llc/n/n19c9b293e058

 

 

 

 

 

4.【人事哲学】今月チェックすべきHRの成果を評価する指標は?

(ゴールドプラン)

 

  • 【人事哲学】10/05/22(水)今週のHRの成果を測る指標は?人的資本経営

https://note.com/phi_llc/n/neaf9991c5b3d

 

  • 【人事哲学】10/12/22(水)今週のHRの成果を評価する指標は? 人的資本経営

https://note.com/phi_llc/n/ndbfe5528174f

 

  • 【人事哲学】10/19/22(水)今週のHRの成果を測る指標は?人的資本経営

https://note.com/phi_llc/n/n0e47e1da6d5e

 

  • 【人事哲学】10/26/22(水)今週のHRの成果を測る指標は?人的資本経営

https://note.com/phi_llc/n/n5bdb2b098812

 

 

 

5.御質問「ゴールド プランとは何ですか?」

▼回答はこちらから

https://philosophyllc.com/service/

▼動画の回答もございます。

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

 

★サービスの内容について御質問等ございましたらどうぞお気軽にお知らせいただけると幸甚です。下記のメールにてZoom Meetingを御予約下さい。yamaguchi@yourphilosophy.net

 

 

▼最新ニュースは下記のリンクから

https://philosophyllc.com/category/news/

 

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

 

▼新しいオフィスに引っ越しました。

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

 

 

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼評価制度を止めた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC

Philosophy Insurance Services

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -12th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi

makes every effort to offer accurate, common-sense,

ethical Human

Resources management, employer, workplace,

and Insurance information on this email,

but Norikazu Yamaguchi is not

an attorney, and the content on this email

is not to be construed as legal advice.
When in doubt, always seek legal

counsel. The information in the email is

provided for guidance only, never as legal advice.

We will not be responsible

for any damages caused by using this information.

 

 

免責事項:山口憲和は、このメールの中で正確で常識的、

倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を

期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、

このメールの内容は 法的助言として解釈できません。

不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。

この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに

提供されており、決して法的助言として提供される

ものではありません。この情報を利用して

損害が生じた場合でも弊社では責任を

負いかねますのでご了承下さい。

▼写真は下記より

UnsplashJason Goodmanが撮影した写真

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR #ニュース #2023年 #EmployeeHandbook 

 

2022.10.26

【アメリカ人事】2023年人事運営に影響を与える5つの新しいルール~カリフォルニア州Employee Handbook修正のポイントは?~

【アメリカ人事】2023年人事運営に影響を与える5つの新しいルール~カリフォルニア州Employee Handbook修正のポイントは?~
発行:2022/10/26

2023年も例年のようにカリフォルニア州では人事・労務管理に影響を与える多くの法律が施行される予定である。今回は人事・労務管理に関係する新しい法律の中から、特にEmployee Handbook(就業規則)の記載や実際の人事運営に影響に与えるものをピックアップして、注意点についてまとめた。新しい年が始まる前に準備をしておきたい。

▼MUFG BizBuddy 会員限定の記事はこちらから

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/2210/entry103868.html

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

 

2022.10.25

【アメリカ人事】CA州コンピュータExempt最低サラリー$112,065.20に

【アメリカ人事】CA州コンピュータExempt最低サラリー$112,065.20に

2023年1月1日よりカリフォルニア州のコンピュータ専門職Exempt(残業代の免除)の最低サラリーは$112,065.20に上昇。カリフォルニア州の物価上昇率7.6%より決定。

従業員は、コンピューター専門家Exemptとして分類されるためには、次のような特定の要件を満たす必要があります (ただし、これらに限定されません)。

●主に知的または創造的な仕事に従事しています。
●裁量と独立した判断の行使を必要とする仕事に主に従事している。
●システム分析技術および手順の適用、コンピュータ システムまたはプログラムの作成または変更など、主に特定の職務に従事する。
●高度に専門化された情報をコンピュータ システム分析、プログラミング、およびソフトウェア エンジニアリングに理論的および実践的に適用する高度なスキルと熟練度のある仕事を行う。

コンピューター ソフトウェア従業員のExemptの最低賃金は、次のとおりです。

●Exemptの最低時給は、2022年の 50 ドルから 53.80 ドルに引き上げられました。
●最低月給は、2022年の 8,679.16 ドルから 9,338.78 ドルに引き上げられました。
●最低年俸は、2022年の 104,149.81 ドルから 112,065.20 ドルに引き上げられました。

 

An employee must meet certain requirements to be classified as an exempt computer professional, including (but not limited to) being:

  • Primarily engaged in work that is intellectual or creative;
  • Primarily engaged in work that requires the exercise of discretion and independent judgment;
  • Primarily engaged in certain duties, such as applying systems analysis techniques and procedures or creating or modifying computer systems or programs;
  • Highly skilled and proficient in the theoretical and practical application of highly specialized information to computer systems analysis, programming and software engineering; and
  • Paid California’s minimum rate of pay or salary as noted below.

For the computer software employees’ exemption:

  • The minimum hourly rate of pay exemption increased to $53.80 from its previous rate of $50;
  • The minimum monthly salary increased to $9,338.78 from its previous rate of $8,679.16; and
  • The minimum annual salary exemption increased to $112,065.20 from its previous rate of $104,149.81.

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR #コンピュータ #Exempt #最低サラリー

▼写真の出所

UnsplashClément Hélardotが撮影した写真

2022.10.24

【問い】会社と個人の価値観が一致すると何が起こるか?

 

【問い】会社と個人の価値観が一致すると何が起こるか?

 

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

【問い】会社と個人の価値観が一致すると何が起こるか?

 

あなたの会社の価値観とは何でしょうか?

 

著者は、自分の価値観を明確にすることが、

意思決定、モチベーション、人間関係、幸福、

リーダーシップ、およびパフォーマンスに

どのように影響するかを判断するために設計された

数十の研究調査を実施しました。

 

彼らは、企業の公式の価値観が従業員の価値観と

一致する場合 (価値観の一致と呼ばれる状況) には、

仕事の満足度の向上、離職率の低下、チームワークの向上、

コミュニケーションの効率化、

組織への貢献度の向上、交渉の生産性の向上などの

メリットがあることを発見しました。

 

そして言うまでもなく向上したのは何だったでしょうか?

 

 

▼答えは 下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■ What Does Your Company Really Stand For?

PERSONAL PURPOSE AND VALUES SPOTLIGHT

Paul Ingram

Yoonjin Choi

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2205

 

 

 

 

 

■今回の動画 その1 今回の著者Paul Ingramのインタビュー

Paul Ingram on Creating a Values-Based Culture - Intersections Ep. 32

https://youtu.be/rrtgLcPTmtg

 

―――――――――――――――――――

 

■今回の動画 その2 Quiet Quittingの解決策は?

Is There a Cure for "Quiet Quitting"?

https://youtu.be/3rn9srkAtbY

 

―――――――――――――――――――

 

 

 

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

▼アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR #価値観

 

今回の写真は

UnsplashOleg Laptevが撮影した写真

2022.10.22

【掲示義務】EEOC(Equal Employment Opportunity Commission=雇用機会均等委員会)が雇用主が掲示義務のあるポスター

EEOC(Equal Employment Opportunity Commission=雇用機会均等委員会)が雇用主が掲示義務のあるポスター

“Know Your Rights: Workplace Discrimination is Illegal” Poster

を10/20/2022に更新。

今度のポスターにはQRコードがついている。

▼ポスターは下記のリンクからダウンロードが可能。

https://www.eeoc.gov/poster

雇用主側のある弁護士によるとこのQRコードでチャージがしやすくなり、EEOCへのかけこみで訴訟が増えるのではないかと見られている。

EEOCが禁止する差別とは下記の差別的な理由を基に人事決定(採用、配置、評価、異動、報酬、研修、解雇等)を行うことである。

差別んには人種、肌の色、性別 (妊娠および関連する状態、性的指向、または性同一性を含む)、出身国、宗教、年齢 (40 歳以上)、障害、または遺伝情報 (家族の病歴または遺伝子検査またはサービスを含む) 、およびこれら差別に関する起訴、合理的に差別に反対すること、または差別訴訟、調査、または手続きに協力することに対する報復等が含まれる。

▼出所

https://www.hrdive.com/news/eeoc-publishes-updated-know-your-rights-workplace-poster/634533/?utm_source=Sailthru&utm_medium=email&utm_campaign=Newsletter%20Weekly%20Roundup:%20HR%20Dive:%20Daily%20Dive%2010-22-2022&utm_term=HR%20Dive%20Weekender

▼写真

UnsplashBrittani Burnsが撮影した写真

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

2022.10.21

2023 年は、401(k) 拠出限度額が $22,500 に

2023 年は、401(k) 拠出限度額が $22,500 に引き上げられます
「50才以上のキャッチアップ」$7,500 に

2023 年の従業員 401(k) の拠出額は、2022 年の上限である 20,500 ドルから 2,000 ドル増の 22,500 ドルになると IRS が10/21/22に発表しました。 2023年は50 歳以上のプラン参加者は、2022 年から 1,000 ドル増の 7,500 ドルを追加で拠出できます。

確定拠出制度への雇用主と従業員の合計拠出額の上限は、2022 年の 61,000 ドルから 2023 年には 5,000 ドル増の 66,000 ドルに引き上げられます。

IRS は、Notice 2022-55 で、401(k) および類似の確定拠出年金制度と確定給付年金制度に関する 2023 年の調整を発表しました。 インフレ率は、401(k) の年次インデックス作成が開始されて以来最高レベルにあり、2023 年の制限のほとんどで 7% から 11% の上昇を引き起こしています。

 

For 2023, 401(k) Contribution Limit Rises
to $22,500 with $7,500 'Catch-Up'

Employee 401(k) contributions for 2023 will top off at $22,500—a $2,000 increase from the $20,500 cap for 2022—the IRS announced today. Plan participants age 50 or older next year can contribute an additional $7,500, up $1,000 from 2022.

The limit on total employer-plus-employee contributions to defined contribution plans will increase to $66,000 in 2023, up by $5,000 from $61,000 in 2022.

The IRS announced the 2023 adjustments for 401(k) and similar defined contribution plans, and for defined benefit pension plan, in Notice 2022-55. Inflation is at its highest level since 401(k) annual indexing began, causing 7 percent to 11 percent increases for most 2023 limits.

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

動画セミナー登録はこちらか

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

 


2023 年は、401(k) 拠出限度額が $22,500 に

https://note.com/phi_llc/n/n9cc5049069f5

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

#401K  #2023年 

2022.10.17

【人事戦略】10/17/22(月)この1週間の見逃せない全米・各州のHRニュースは?

【人事戦略】10/17/22(月)この1週間の見逃せない全米・各州のHRニュースは?

【アメリカ人事】フィロソフィ顧問契約サービス
シルバー&ゴールドプラン限定のニュースレターをお届け致します。

このブログでは目次のみ掲載しております。各項目の右端にある数字は資料のページです。

内容はシルバー&ゴールドプラン限定のニュースレターにてご覧下さい。

▼【アメリカ人事】フィロソフィ顧問契約サービスについては下記のリンクをご覧下さい。

https://philosophyllc.com/service/


Table of Contents
1.10/14/22 HR Weekly News (全米各州のHR関連ニュース) English +日本語タイトル 2


<Federal> 2


■I-9 Flexibility Extended Through July 2023 2
▼Form I-9遠隔での労働許可確認の臨時措置、07/31/23まで延長。 2


■Employers May Continue to Use Current I-9 Form and Review Employment Documents Remotely … For Now 3
▼現行Form I-9の期限10/31/22を過ぎてもアナウンスがあるまで利用可能。 3


■Beware of These Immigration Pitfalls When Employees Work Remotely 3
Is WFH an Option Under H-1B, H-1B1, and E-3 Sponsorship? 3

▼ビザの種類によってリモートワークの可否はあるか? 3


■Election Day is Coming – A Reminder of Employer Obligations 3
▼投票日 雇用主の義務について 3


■Optional Practical Training Programs for F-1 Students Are Valid, Federal Appeals Court Held 4
▼学生のOPTを裁判所が支持。 4


■Rivers Casino Tip Earners Reach $5.5 Million Preliminary Settlement 4
▼賃金支払問題で$5.5Millionの支払で示談へ 4


■Employee Handbooks: Can One Size Fit All for Multistate and International Employers? 4
▼複数州のEmployee Handbookは一つで対応可能か? 4


■USCIS Extends Validity of Green Cards for 24 Months for Certain Permanent Residents 4
▼グリーンカードの更新申請時の期限切れからの有効期間24ヶ月に延長。 4


■The Employee Retention Tax Credit: Retroactive Filing Is Ongoing Through 2024 4
▼ERI政府支援金の手続きは2020年分4/15/24まで、2021年分4/15/25まで申請可能 5


<California> 5
■“Pot” Protections Coming!(Pod Cast) 5
▼カリフォルニア州の私用でのマリファナ利用を保護する法律について(ポドキャスト) 5


■Employers, Get Ready: California Privacy Rights Act Compliance Date Is January 1, 2023 5
▼2023年1月からのCCPAの対応について 5


■California Creates Bereavement Leave Requirement 5
▼CA州2023年1月より全従業員に5日間無休の忌引き義務化 6


■San Francisco’s OLSE Issues FAQs for Public Health Emergency Leave Ordinance 6
▼サンフランシスコ市のPublic Health Emergency Leave Ordinance FAQ発表 6


<Massachusetts> 6
■Massachusetts CROWN Act Goes Into Effect on October 24, 2022 6
▼マサチューセッツ州ヘアスタイルによる差別禁止 10/24/22に施行へ 6


<New Jersey> 6
■New Jersey Employers Must Update Certain Workplace Postings This Year 6
Insights 6
8.23.22 6
▼ニュージャージー州の貼り出し義務のあるポスターについて 6


<New York> 7
■New York City, New York State Pay Transparency Update 7
▼ニューヨーク市 求人広告でのサラリーレンジ公示義務について 7


<Washington> 7
■Washington Employment Security Department Issues New Rules for Long-Term Care Fund WA Cares 7
▼ワシントン州Long Term Care Fundについて 7


■Washington Updates Guidance On 2023 Pay Transparency Requirements 8
▼ワシントン州の求人時サラリーレンジ公開義務についてガイドライン 8


2.【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか? 12


3.■ The CEO of Hershey on Turning a Candy Company into a Snacks Empire (English) 14
The CEO of Hershey on Turning a Candy Company into a Snacks Empire 14


4.【今回の動画】■今回の動画 その1 今回の著者 Michele Buckのインタビュー+■今回の動画 その2 ブランドを変える前に2回考えろ(English) 15


5.Short Video  ■Watch CNBC's full interview with Hershey CEO Michele Buck (English)+ ■ Think Twice Before Updating Your Brand (English) 16


6.PLAN AHEAD(HR予定カレンダー)(English+日本語タイトル)締め切り見逃し防止! 16

 

 

【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか?

【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか?

 

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか?

 

 

 

Hershey CEO が語る、キャンディ会社をスナック帝国に変える

 

米国では何十年もの間、ハーシーという名前は

チョコレートの代名詞でした。ホイルで包んだ

象徴的なハーシーズ キスから、

牛乳やアイスクリーム用のチョコレート シロップまで、

同社の商品は何世代にもわたる消費者に愛されてきました。

 

 Hershey は長い歴史の中で、さまざまなブランド、

フレーバー、サイズ、パッケージ、製品など、

チョコレートやその他のスイーツを革新し

続ける方法を数多く見つけ、

それらを他の地域に持ち込んできました。

 

しかし、ここ数年、同社はより野心的な旅に

乗り出しました。まず、大胆な新しい戦略を設定しました。

 

ハーシーを、風味豊かで健康に良い製品カテゴリに

拡大することにより、スナックだけでなく

菓子の強豪にすることです。

 

その後、グローバルな事業を合理化し、

中核事業を強化し、より勇敢な文化を発展させ、

一連の多様な買収を実行しました。

 

 

【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか?

 

 

 

 

▼答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■ The CEO of Hershey on Turning a Candy Company into a Snacks Empire

CORPORATE STRATEGY MAGAZINE ARTICLE

 

Michele Buck

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2205

 

 

 

■今回の動画 その1 今回の著者 Michele Buckのインタビュー

Watch CNBC's full interview with Hershey CEO Michele Buck

https://youtu.be/ipVecxFGbs4

 

―――――――――――――――――――

 

■今回の動画 その2 ブランドを変える前に2回考えろ

Think Twice Before Updating Your Brand

https://youtu.be/dOIRSqNqAzE

 

―――――――――――――――――――

 

 

 

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

▼アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

【問い】Hersheyは変革の中でどのような会社になっただろうか?
https://note.com/phi_llc/n/n4990f66aebed
#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 
#変革 

2022.10.10

【問い】チームメンバーは上司の前でどのようになりがちか?

【問い】チームメンバーは上司の前でどのようになりがちか?

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

【問い】チームメンバーは上司の前でどのようになりがちか?

 

 

チームの新しい社会契約

企業は伝統的に、チームの能力ではなく、

リーダーシップの能力を重視してきました。

 

しかし、組織の変革はチームの変革から

始めなければなりません。チーム リーダーと

メンバーは、平凡な、または単に優れた

パフォーマンスから逃れ、

イノベーションを加速し、

成長を解き放つために、

新しい行動にコミットする必要があります。

 

著者は、20 年間にわたる調査とコーチングで

実施された 1,000 件を超えるチームの評価に

基づいて、リーダーがパフォーマンスに

関連する重要な側面についてチームを

評価できるようにする簡単な診断を提示します。

 

彼は、メンバーを時代遅れの行動から遠ざけ、

永続的で前向きな変化を促進するように

設計されたいくつかのプラクティスに

ついて説明しています。

 

それには、

共同の問題解決、

木を見て森も見る、

率直な休憩、

リプレイ(違反が危険があったかを確認する)、

安全な言葉、

オープンな 360 があります。

 

多くの場合、例にはリーダーシップ チームが

含まれますが、概説されているプラ​​クティスは

どのレベルでも使用できます。

 

それらはどのような状況でも実行できますが、

ツールが厳密に対面形式で許可するよりも

幅広い共同作業を可能にする仮想環境で特に効果的です。

 

 

【問い】チームメンバーは上司の前でどのようになりがちか?

 

 

▼答えは下記メルマガ 今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■ A New Social Contract for Teams

Members must commit to new behaviors to accelerate innovation and growth. by Keith Ferrazzi

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2205

 

 

―――――――――――――――――――

 

 

■今回の動画 その1 今回の著者 Keith Ferrazzi が語る

8 Ways You’re Doing Hybrid Work Wrong

https://youtu.be/XIsQ7TNVZOA

 

―――――――――――――――――――

 

■今回の動画 その2 実録コーチング

How Do I Get Promoted Without a Clear Career Path? | Coaching Real Leaders

https://youtu.be/_60xikfK1uo

 

―――――――――――――――――――

 

 

 

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

▼アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

【問い】チームメンバーは上司の前でどのようになりがちか?
https://note.com/phi_llc/n/ne4f6a89d1f68
#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR #チーム #安心 #安全 #ポジティブ 

 

2022.10.09

【アメリカ人事】2023年アメリカの昇給予算トレンドの動向を探る

【アメリカ人事】2023年アメリカの昇給予算トレンドの動向を探る

▼MUFG BizBuddy会員限定

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/2209/entry103516.html

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

#昇給 #2023年 

Mufg-bizbuddy_2023-salary-increase

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

 

2022.10.04

【賃金】Long BeachのCar Washで賃金未払い $282,000の支払

【賃金】Long BeachのCar Washで賃金未払い $282,000の支払

ロングビーチ — 労働委員会は、ロングビーチの 22 人の洗車労働者に影響を与えた賃金窃盗罪で 282,000 ドル以上を回収しました。彼らは敷地内にいた時間 (場合によっては 1 日最大 3 時間) に対して支払われませんでした。労働者は残業代も最低賃金も支払われませんでした。

クラシック カー ウォッシュ & ディティール センターとロング ビーチのキャッスル カーウォッシュを運営するクラシック キャッスル カー ウォッシュ社の調査によると、一部の労働者は出勤までに最大 3 時間待たされ、他の労働者は数時間しか支払われなかったことがわかりました。彼らは洗車業務を行い、忙しくないときは無給で現場に留まるように求められました。

回収された 282,000 ドルは、残業代と最低賃金、未払いの損害賠償、待機時間の罰金として約 229,000 ドルを労働者に支払います。 53,000 ドルの民事罰が州に支払われます。金銭は、Classic Castle Car Wash, Inc. の労働委員会事務局によって不動産の先取特権が提出された後に確保されました。

「新しい留置権当局は、未払いの賃金を回収するための実用的なツールを提供します」と、労働委員長のリリア・ガルシア・ブロワーは述べました。 「それは、労働者とその家族が正当に彼らのものであるお金をポケットに入れるプロセスを簡素化し、迅速化しました。これらの勇敢な労働者は賃金の盗難を報告し、洗車場の所有者による行動について私たちに知らせ続けました。

2021 年、SB 572 (Hertzberg)、「執行先取特権」法案は、2022 年 1 月に施行された労働法 90.8 を追加しました。最終的な引用、調査結果、または決定に基づいて支払うべき金額を確保します。この法案は、労働局長に対し、関連する当事者の不動産に記録される先取特権証明書に特定の情報を含め、利息や費用を含む未払額が支払われたら免責証明書を発行することを要求しています。

労働委員会は、CLEAN Car Wash キャンペーンからの照会を受けて、2017 年に Classic Castle Car Wash, Inc. の調査を開始しました。 2017 年に出された賃金窃盗違反の召喚状は合計 37 万 644 ドルでした。クラシック キャッスル カー ウォッシュ社は控訴し、審問官が発行した調査結果通知により、2020 年 12 月 4 日に合計 241,641 ドルの請求額が修正されました。クラシック キャッスル カー ウォッシュ社は、2017 年から合計 54,272.93 ドルの支払いを行いました。 2020年までですが、最終的に支払いを停止しました。

2021 年末に判決が下された後、労働者は事業が売却されることを知り、これを CLEAN Carwash Worker Center に報告し、そこから労働委員会に通知されました。 2022 年 6 月 17 日、労働委員会は、2022 年に先取特権法案が施行された後、先取特権の証明書を記録しました。労働者が確実に支払われるように、所有者の不動産に留置権を設定します。

1 か月後、労働委員会はクラシック キャッスル カー ウォッシュへの支払いを受け取りました。

執行調査には通常、過去 3 年間の給与監査が含まれており、最低賃金、残業、その他の労働法違反を特定し、支払うべき支払いと罰則を計算します。

労使関係局の労働基準執行部 (カリフォルニア州労働委員会) は、違法および不公正なビジネス慣行の申し立てを調査することにより、賃金の盗難および不当競争と闘っています。

労働委員会は 2020 年に、学際的なアウトリーチ キャンペーン「すべてのカリフォルニア人にリーチする」を開始しました。このキャンペーンは、基本的な保護を強化し、影響を受ける人々への経路を構築することで、労働者と雇用主が法的保護と義務、および労働委員会の執行手順を理解できるようにします。カリフォルニア州民は、Facebook と Twitter で労働委員会をフォローできます。

https://www.dir.ca.gov/DIRNews/2022/2022-81.html

 

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

 

【賃金】Long BeachのCar Washで賃金未払い $282,000の支払
https://note.com/phi_llc/n/nb2d2ae978651
#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR
#賃金 

2022.10.03

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、19年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

#MeToo と Black Lives Matter は、多くの企業に差別や

人種差別と闘う取り組みを発表するよう促しました。

 

ただし、コミットメントだけでは体系的な不平等を

解消することはできません。

 

この記事では、この問題を研究した 2 人の教授が解決策を提示します。

共有姉妹関係のフレームワークです。これは、彼らが「掘りさげる」、

「橋を架ける」、「集合的に行動する」と呼ぶ一連の実践に基づいており、

当初は、黒人と白人の女性が協力して相互の課題を結びつけ、

克服できるように設計されていましたが、

他のアイデンティティ グループ間の関係を強化するのにも役立ちます。

 

1.最初の実践である掘り下げでは、

自分の社会的アイデンティティ (たとえば、「女性」、「男性」、

「ノンバイナリー」、「ヒスパニック」、「黒人」、「中国人」など)

 を特定し、それぞれに関連する力のダイナミクスを調査します。

 

一部のアイデンティティには社会的権力が染み込んでいます。

歴史的に疎外されてきた人もいます。

 

2 . 2番目のプラクティスで成功するには、これらのダイナミクスに関する

自分の盲点を認識する必要があります。

つまり、違いを超えて他者との信頼できるつながりを

橋渡しする、または構築することです。

 

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?

 

 

▼答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■ Dig, Bridge, Collectively Act

DIVERSITY AND INCLUSION MAGAZINE ARTICLE

Tina Opie

Beth A. Livingston

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2205

 

 

 

 

 

 

 

 

―――――――――――――――――――

 

 

■今回の動画 その1 今回の著者 Tina Opieが語るDig, Bridge, Collectively Act

Shared Sisterhood | Tina Opie | TEDxReno

https://youtu.be/zpaHnMF1R8U

 

―――――――――――――――――――

 

■今回の動画 その2 どうすれば偉大なリーダーになれるのか?

What Makes a Great Leader?

https://youtu.be/ME5arjlSTGQ

 

―――――――――――――――――――

 

 

 

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

▼アクション中国語会話

http://www.youtube.com/user/MrYourPhilosophy

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

【問い】DEI推進3つのステップ。3つめの「集団的に行動する」とは?
https://note.com/phi_llc/n/n00858d0cacf2
#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR
#差別 #DEI

2022.10.01

【訴訟】イーライリリーが年齢差別でEEOCから訴訟を受ける

【訴訟】イーライリリーが年齢差別でEEOCから訴訟を受ける

▼もっと若い人を採用しよう。といような発言をしていませんか?40才以上は年齢差別禁止法で保護されています

  • 米国雇用機会均等委員会 (EEOC) は、イーライリリー社 (NYSE: LLY) が、年齢を理由に営業担当者の職に年配の労働者を雇うことを違法に拒否したと非難しました。
  • EEOC の訴訟によると、2017 年に、リリーの人事および多様性担当上級副社長は、リーダーシップ タウン ホールで、リリーの従業員が年配の労働者で構成されていることを認めました。
  • その後、上級副社長は、リリーの従業員にミレニアル世代を追加するための「アーリー キャリア」採用の目標を発表しました。
  • その後、Lilly は採用の好みを変更し、若い候補者を優先して、意図的に年配の営業担当者の採用を減らしました。
  • インディアナポリス連邦裁判所に提起された訴訟は、リリーが連邦雇用法における年齢差別に違反したとして告発した.
  • マネージャーは営業担当者の採用慣行を変更し、40% の目標が違法であると認識した後でも、年配の候補者にオファーを提供する前に、より厳しい審査と承認を必要とする場合がありました。目標は2021年まで残ったとロイターは報じた。
  • リリーは告発を否定し、「多様性と尊重の文化を育み、促進することに尽力している」と述べたと伝えられています。
  • EEOC は、年齢を理由に採用されなかった従業員の給与やその他の損害賠償を求め、監督者と管理者のトレーニングを改善します。
  • 8 月、リリーは人事担当役員のスティーブン フライが 35 年以上勤務した後、2022 年末に退職すると発表しました。
  • 値動き: LLY の株式は月曜日に 1.27% 下落して 307.50 ドルで取引を終えました。

▼出所

https://www.yahoo.com/video/us-agency-eeoc-files-lawsuit-103935145.html

▼評価制度をやめた企業はどうなったのか?

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みから解消され

「本業に集中したい」とお悩みの経営者に

最短6ヶ月で本業集中体制を築く

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が最も多い。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

 

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』

の問題解決サービスを提供しております。

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼ 業績の悪い部下の対応に困っていますか?

https://philosophyllc.com/lp/22/

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(ご相談料は1時間$310です)

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。
  • 現在ご相談で大変電話が混み合っております。

法人の方でお問合せいただく場合にはemailをご送付いただけると幸いです。

大変混み合っておりますので、少しお時間がかかるかも知れませんが順番にお答えしております。よろしくお願い申し上げます。皆様の安全と健康をお祈りしております!

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/8TBg_aGlKMc

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR #年齢 #差別 #訴訟

 

 

« September 2022 | Main | November 2022 »

February 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Categories

  • Employee Benefit
  • スーザンからの手紙
  • フィロソフィ
  • 日本人事事情
  • 米国労働法
  • 英語版 ハーバード 白熱
無料ブログはココログ