« August 2023 | Main | October 2023 »

September 2023

2023.09.26

【アメリカ人事】$1投資して$7戻ってくるものとは?

【アメリカ人事】$1投資して$7戻ってくるものとは?

リーダーシップ開発プラットフォームのBetterManagerと調査会社フォシッカー・グループの9月21日のレポートによると、企業が従業員向けのコーチングプログラムに投資する場合、平均投資収益率(ROI)はリーダーシップ開発に費やした1ドル当たり7ドルだという。つまり、投資が7倍になって返ってくるということです。

ROI は、リーダーシップ開発への参加による収益と売上の増加に加え、従業員定着率の向上と採用コストの削減によるコスト削減によってもたらされているようです。

BetterManager の社長兼最高執行責任者 (COO) のジョン・トッピング氏は声明の中で、「リーダーシップ開発の利点が組織全体に波及することが、数え切れないほどの定性的研究で示されています。」と述べています。

▼出所:

https://www.hrdive.com/news/corporate-leadership-programs-roi/694755/?utm_source=Sailthru&utm_medium=email&utm_campaign=Issue:%202023-09-26%20HR%20Dive:%20Learning%20%5Bissue:54876%5D&utm_term=HR%20Dive:%20Learning

 

============================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座 採用編

https://tinyurl.com/2jnjv9u6

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

▼写真の出所:

https://unsplash.com/ja/@kate_gliz

2023.09.25

【質問です】多様性の環境の中、フィードバックで重要な3つのAとは?

 

【質問です】多様性の環境の中、フィードバックで重要な3つのAとは?

 

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、20年間 

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

 

【質問です】多様性の環境の中、フィードバックで重要な3つのAとは?

 

 

多様性がフィードバックと出会うとき

 

近年、Google、Bridgewater、Netflix などの企業の主要経営陣は、

率直なフィードバックを特徴とする労働環境の利点を宣伝しています。

 

従業員もこのベネフィットに同意しているようです。

 

2019年の調査では、94%が修正フィードバックが

適切に提供された場合にパフォーマンスが向上したと回答しました。

 

残念ながら、職場の多様性が高まったことで、

フィードバックがうまく伝わらず、敵意のある行為として

誤解される可能性が非常に高くなりました。

 

それは、文化、性別、世代が異なる人々が、

誰によってどのようにフィードバックが提供されるかについて

の期待が異なるためです。

たとえば、アメリカでは標準的なものでも、他の国では厳しい、

または不可解に映る可能性があります。

 

団塊の世代とミレニアル世代は、何が適切であるかについても

根本的に異なる考えを持っています。

 

そして、性差がさらに複雑さを増します。

率直な女性は攻撃的だと見られることが多く、

男性は歓迎されないアドバイスをする悪い傾向があります。

 

この記事では、意見の相違を乗り越える方法について説明します。

フィードバック受信者の基準を理解し、それに合わせて調整します。

 

 3 つの A に従ってください。

 

最後に、共通のアプローチを確立し、コラボレーションに

定期的なフィードバック ループを構築することで、

チームの全員が同じ認識を持つようにします。

 

 

【質問です】多様性の環境の中、フィードバックで重要な3つのAとは?

 

 

 

 

▼質問の答えは下記のメルマガ 今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

■ When Diversity Meets Feedback

FEEDBACK MAGAZINE ARTICLE

Erin Meyer

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2305

 

 

 

=============================

 

 

■今回の動画1 今回の著者 Erin Meyer Low Context vs High Context Societies

https://youtu.be/r-uUUMxt390?si=SEhYmmZrvDBN4mOM

 

 

 

 

■今回の動画2 なぜNetflixは評価による変動報酬を出さないのか?今回の著者 Erin Meyer Why Netflix Doesn't Implement KPI's | Erin Meyer With Jacob Morgan

https://youtu.be/LnsG-Jx4Rsw?si=cGwZMcKm9CdxjECb

 

=============================

▼写真の出所:

Unsplashcharlesdeluvioが撮影した写真

2023.09.18

【質問です】会社の文化を変えるストーリー作り。最も重要なことは?

 

【質問です】会社の文化を変えるストーリー作り。最も重要なことは?

 

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、20年間

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

 

【質問です】会社の文化を変えるストーリー作り。最も重要なことは?

 

 

会社の文化を変えるストーリーを作成する

 

あなたの会社の文化はその戦略をサポートしていますか?

 

そうでない場合は、文化を再構築する必要がありますが、

それはそれほど簡単ではありません。

 

会社の文化を構成する価値観、信念、規範は無形で組織全体に拡散しており、

従業員は確立された行動や関係を脅かすものには抵抗する傾向があります。

 

文化的変革をうまく行う秘訣を解明するために、

著者らは世界中のビジネスリーダーがどのように

文化的変革に取り組んでいるかを調査しました。

 

彼らは、成功はワークショップ、研究、

新しい人事方針から始まるものではないことを学びました。

 

彼らは、企業の確立された文化と大きく矛盾する行動を

強調するストーリーを作成することから始めることで、

その戦略に沿った代替文化を強化することに成功しました。

 

最も効果的なストーリーとは、

本物で、リーダー自身が登場し、

過去との決別と未来への道を提示し、

心と精神に訴え、

ドラマチックで記憶に残るものでした。

 

 

【質問です】会社の文化を変えるストーリー作り。最も重要なことは?

 

 

 

▼質問の答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

■ ORGANIZATIONAL CHANGE MAGAZINE ARTICLE

Jay B. Barney

Manoel Amorim

Carlos Júlio

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2305

 

 

=============================

 

 

■今回の動画1 今回の著者Prof. Jay Barney, University of Utah: Harnessing stories to change organizational culture

https://youtu.be/ZamwpuXpgtI?si=AxoHGbErvFdeoQ2y

 

 

 

 

■今回の動画2 今回の記事の3名の著者 The Secret of Culture Change *WEBINAR* with Jay B. Barney, Manoel Amorim, and Carlos Júlio

https://youtu.be/geYzlQa6k-o?si=gxXC_ekX0WbZicRx

 

=============================

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.


▼写真の出所:

UnsplashJoshua Brownが撮影した写真

2023.09.12

【アメリカ人事】カリフォルニア州失業率 全米3位 4.6%

【アメリカ人事】カリフォルニア州失業率 全米3位 4.6%

カリフォルニア州の失業率は全米で 3 番目に高く、7 月現在、カリフォルニア州の労働力の 4.6%、つまり約 885,000 人の住民が失業しています。 この割合は過去1年間の着実な上昇を反映しており、カリフォルニア州の割合が米国の割合(3.5%)を上回っている。 カリフォルニア州の失業率は米国の失業率よりも高いのが一般的ですが、歴史的には同州の若年層の労働力の急速な成長に牽引されてきたため、失業率は過去 40 年間のほぼどの時点よりも大幅に良好な状況が続いています。 最近の2022年とパンデミック前の2年間の最低水準を除けば、失業率は1976年以来今日ほど低くなっていません。

https://advocacy.calchamber.com/2023/09/12/who-is-unemployed-in-california/?utm_campaign=Daily%20Headlines&utm_medium=email&_hsmi=273952318&_hsenc=p2ANqtz--LrfZRAQv8kkipmqxC7mkcPrwncOBg4JHQVrFl5uBY_xhvy80UsTgii4JulqP2Ymt9HiyYKQapnNFbRhzeXRV2SC4kBmdsrLHqVyWa6y8vqbldQQY&utm_content=273952318&utm_source=hs_email

 

============================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座 採用編

https://tinyurl.com/2jnjv9u6

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

 

▼写真の出所:

UnsplashRezaul Karimが撮影した写真

2023.09.11

【質問です】他人がどう思うかという懸念は何の原因となるか?

【質問です】他人がどう思うかという懸念は何の原因となるか?

 

 

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、20年間

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

 

【質問です】他人がどう思うかという懸念は何の原因となるか?

 

最も優秀な人材は、自分の可能性の限界を超えて挑戦することができますが、

キャリアのはしごが上になるほど、周りからとやく言われやすくなります。

 

彼らは、著者が「人々の意見に対する恐怖」(FOPO=Fear of Other Peopoe's Opinion)と呼んでいる不安状態に

陥ることがよくあります。 FOPO は隠れた伝染病であり、

個人と集団の可能性を最大に狭める唯一の要因である可能性があります。

 

この記事では、FOPO の原因と、従業員が FOPO から抜け出す方法について説明します。

 

【質問です】他人がどう思うかという懸念は何の原因となるか?

 

 

 

▼質問の答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

■ Free Your People from the Need for Social Approval

MENTAL HEALTH SPOTLIGHT

Michael Gervais

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2305

 

 

=============================

 

 

■今回の動画1 今回の著者

How To Be a GREAT Teammate #shorts

https://www.youtube.com/shorts/10qeahiUltk

 

 

 

 

■今回の動画2  FOPOとは?

(FOPO)You are "CONCERNED" of what "THEY" think of you| Fear of Other People's Opinions|Dr.Gervais

https://youtu.be/vU4827xcC1k?si=YIc3MiIoXCG4bRDE

 

=============================

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

▼写真の出所:

UnsplashRob Curranが撮影した写真

【アメリカ人事】2024年リリースのE-Verifyは I-9と一体か?

【アメリカ人事】2024年リリースのE-Verifyは I-9と一体か?

2024年にリリースされるE-Verifyは入力した内容がForm I-9として出力可能になり、電子ファイルとして保存可能になりそうだ。

今までE-VerifyとForm I-9を別別に作成する必要があったことを考えると両方の書類の不一致や間違いを防ぐことが出来て便利になりそうだ。

E-Verifyの導入が義務づけられているのは下記の9つの州だが、義務づけられていない州でも活用が広がる可能性もある。但し、カリフォルニア州のように明らかに導入することで労働できなくなる人が増えると思われる州では義務化には時間がかかるだろう。

Alabama, Arizona, Florida, Georgia, Mississippi, North Carolina, South Carolina, Tennessee,Utah.

Next Version of E-Verify Will Bring Big Changes

https://www.shrm.org/hr-today/news/hr-news/Pages/Next-Version-of-E-Verify-Will-Bring-Big-Changes.aspx?utm_source=marketo&utm_medium=email&utm_campaign=editorial~HR%20Daily~NL_2023-09-11_HR-Daily&linktext=Next-Version-of-E-Verify-Will-Bring-Big-Changes&mktoid=50304620&mkt_tok=ODIzLVRXUy05ODQAAAGOI9EYIQjG6CXNvDHUhwyD56i2q23_eWMWKHFRpnU62AwCk9tdG6JDNg5-36CeqlmmkOJIuFJI94IzYNbHXZVZjGr6rqjABoQG8vT5PIlaHL2FvKaM

============================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座 採用編

https://tinyurl.com/2jnjv9u6

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

▼写真の出所:

UnsplashGreg Rosenkeが撮影した写真

【アメリカ人事】25%の黒人女性がヘアスタイルが原因で求人面接を拒否されたと感じている

【アメリカ人事】25%の黒人女性がヘアスタイルが原因で求人面接を拒否されたと感じている

2023年 CROWN ACTの調査

CROWNとはCreate a Respectful and Open Workplace for Natural Hair Actのことである。

今回アメリカの2,990人の女性回答者の調査結果は以下の通りである:

黒人女性の25%がヘアスタイルのせいで求人面接を拒否されたと感じている。


黒人女性の約2人に1人(66%)が求人面接のために髪を変えている。その中で、41%がカールヘアからストレートヘアに変えた。


黒人女性は、ヒスパニックや白人女性よりも54%も、求人面接で成功するためには髪をストレートにしなければならないと感じる可能性が高い。


34歳以下の黒人女性の44%が、ストレートヘアのヘッドショットを使用するよう圧力を感じている。


この報告では、黒人女性の髪の毛が白人女性の髪の毛よりも2.5倍、非専門的と見なされる可能性が高いことも示されている。

この統計は、研究の主任研究者であるティヤーレ・ヘイズが最も驚いたことである。

「サロンで美容師や客が出て行く彼女たちの髪をほめるのを目の当たりにして、黒人女性がどれだけ誇りに思っているかを直接見ています。」ヘイズは言う。

「これらの同じ女性がオフィスに入ると、他の人よりも非専門的と見なされる。それは私にとって驚くべきことです。」

この報告は、LinkedIn と Dove、CROWN Coalitionを設立した企業によって共同で委託されました。この非営利団体はCROWN Actを開始しました。今月時点で、23の州がCROWN Actを支持する法律を制定しています。アメリカの連邦レベルでは、髪の差別は禁止されていません。

https://www.shrm.org/resourcesandtools/hr-topics/behavioral-competencies/global-and-cultural-effectiveness/pages/1-in-4-black-women-believe-they-have-been-denied-job-interview-due-to-hairstyle.aspx?utm_source=marketo&utm_medium=email&utm_campaign=editorial~Talent~NL_2023-09-11_DEINews&linktext=1-in-4-Black-Women-Believe-Theyve-Been-Denied-a-Job-Interview-Due-to-Hairstyle&mktoid=50304620&mkt_tok=ODIzLVRXUy05ODQAAAGOJDRX7ykbrC366ghcECy0qC3eA3r1CxDsbeVzKu48v0_g_n4EhXd03vO06eIIX4oZ23sKw8YQxyZDKjIh0ExIs7rwvLk7v7RU1_ku7XxMF7d4vndF

============================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座 採用編

https://tinyurl.com/2jnjv9u6

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング18年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/nIYHKACaA00

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -13th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

https://philosophyllc.blogspot.com/

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

 

« August 2023 | Main | October 2023 »

April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Categories

  • Employee Benefit
  • スーザンからの手紙
  • フィロソフィ
  • 日本人事事情
  • 米国労働法
  • 英語版 ハーバード 白熱
無料ブログはココログ