« February 2024 | Main | April 2024 »

March 2024

2024.03.25

アメリカ人事【質問です】小売業者と医療システムが取るべき4つの主要な行動とは?

アメリカ人事【質問です】小売業者と医療システムが取るべき4つの主要な行動とは?

アメリカ人事 医療+小売り アメリカ人事 医療+小売り

小売業者と医療システムが協力してケアを改善できる

 

医療システムは、医療提供の多くの問題点に対処するのに苦労しています:

急速に増加するコスト、

一貫性のない品質、

そしてプライマリケアや他のタイプのケアへの不十分で不平等なアクセスです。

 

しかし、小売業者と医療システムが強力なパートナーシップを形成すれば、

これらの巨大な課題に対処する上で重要な役割を果たすことができます。

 

いくつかのパートナーシップは存在しますが、それらは珍しく、

潜在的な可能性の表面をかすめただけです。

小売業者が主に採用しているダイレクト・トゥ・コンシューマーモデルに

焦点を当てるのではなく、パートナーシップはもっと幅広いケアを提供すべきです。

 

実例に基づいて、著者たちは小売業者と医療システムが取るべき4つの主要な行動を概説しています:

1 便利さを超えて包括的なケアを提供する必要があります。

2 ?

3 データを活用して臨床ケアと顧客体験を向上させるべきです。

そして 4 医療の仕事がどのように、そして誰によって行われるかを変えるべきです。

 

これら4つの行動を実施することで、患者だけでなく、

彼らの医療費を支払う組織にも利益をもたらす改善が生まれます。

 

 

【質問です】小売業者と医療システムが取るべき4つの主要な行動とは?

 

 

 

▼質問の答えは下記のメルマガ、今回の注目フレーズにて。

https://www.mag2.com/m/P0001355

 

 

■Retailers and Health Systems Can Improve Care Together

HEALTH AND WELLNESS MAGAZINE ARTICLE

Robert S. Huckman

Vivian S. Lee

Bradley R. Staats

 

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2402

 

 

=============================

 

■今回のShort動画1 今回の著者

Health Care Minute: Robert Huckman

https://youtu.be/lA6e7zsBkQI?si=bud2RT65gUjivvsr

 

 

 

■今回のShort動画2

Making a Difference in Health Care at Harvard Business School

https://youtu.be/nCFYiaMrNYI?si=Yty3aHo462GhWDkd

 

 

=============================

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

=========================================================

「アメリカ人事Ⓡ」はPhilosophy, LLCの登録商標です。

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:
https://unsplash.com/ja/@gettyimages

2024.03.15

アメリカ人事 | TikTok禁止が保険に与える影響について

アメリカ人事 TikTok アメリカ人事 TikTok

 

アメリカ人事 | TikTok禁止が保険に与える影響について

 
2024年3月13日、アメリカ合衆国下院は、現代ビジネスにとって不可欠なマーケティングツールとなった人気のある収益性の高いソーシャルビデオアプリ「TikTok」の禁止につながり得る法案を可決した。
この法案、「外国敵対者管理アプリケーションからアメリカ人を保護する法」では、中国のテクノロジー大手ByteDanceに対して、法案通過から180日以内にTikTokを米国の企業に売却するか、全国的な禁止措置に直面することが求められる。下院では圧倒的多数(352-65)でこの法案に賛成票が投じられ、現在上院審議を経てジョー・バイデン大統領の元へ送られる予定だ。
TikTokのユーザーや支持者は、この法案が第一修正条項の権利を侵害すると主張し、議会への意見表明のために集結した。法案が成立すれば、30万人のアメリカ人が収入源を失い、アプリに依存する小規模ビジネスが打撃を受ける可能性があるとされる。一部の保険会社ではTikTokをビジネス拡大や若者への教育に利用しており、このプラットフォームへのアクセスが失われることは一部の業界や若年層の保険加入者に大きな影響を与えるだろう。
アデルフィア保険サービスのCEO、クリス・コスタンティーニは、TikTokのアルゴリズムが効果的であるため、禁止措置はリーチと支援能力の減少をもたらすと述べている。TikTokは多くの業界に関する情報を提供し、保険に関する内容は特に人気がある。禁止措置は、教育的なコンテンツを共有して新規顧客を獲得している一部の企業に影響を及ぼすだろう。
法案を起草した議員は、TikTokが中国共産党との関連を持っており、外国の敵対者によって所有されていることが国家安全保障上の脅威であると主張している。
この法案は初めてのものではなく、州および連邦レベルでTikTokの制限や禁止を試みた他の努力は失敗に終わっている。上院議員はこの問題に関して意見が分かれているが、バイデン大統領は法案が上院を通過すれば署名する意向を表明している。
 
 

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:

UnsplashAlexander Shatovが撮影した写真

2024.03.13

アメリカ人事 | 53%の人がインフレに給与が追いついていないと回答

アメリカ人事 | 53%の人がインフレに給与が追いついていないと回答

アメリカ人事 インフレ アメリカ人事 インフレ

アメリカ政府のデータによれば、インフレは下降傾向にあるが、従業員への影響は依然として大きく、金融的なストレスの増大に寄与している。アメリカン・スタッフィング・アソシエーションとハリス・ポールによる「ワークフォース・モニター」調査によると、労働者の半数以上(53パーセント)が、自身の給与がインフレのペースに追いついていないと感じている。この調査には約2,000人の労働者が参加した。

また、調査ではアメリカの成人の約4割(38パーセント)が、過去12ヶ月で全体的な財政状況がよりストレスを感じるようになったと答えている。

アメリカン・スタッフィング・アソシエーションの最高経営責任者、リチャード・ウォルクイスト氏は、政府の指標でインフレが2022年夏の40年来のピークから大幅に低下したとされているが、従業員が感じる財政的な圧迫は依然として実感されていると語る。彼は、「アメリカ人は、食料品店やガソリンスタンドに行くたびにインフレの痛みを感じており、過去数年で多くの人々がインフレに対応するために借金をしている」と述べている。

 

▼出所:Most Workers Say Paychecks Aren’t Keeping Up with Inflation

https://www.shrm.org/topics-tools/news/benefits-compensation/inflation-toll-employee-paychecks-american-staffing-association?utm_source=marketo&utm_medium=email&utm_campaign=editorial~HR%20Daily~NL_2024-03-04_HR-Daily&linktext=Most-Workers-Say-Paychecks-Arent-Keeping-Up-With-Inflation&mktoid=50304620&mkt_tok=ODIzLVRXUy05ODQAAAGRqUKVraf16eVc3KI3vKdTPWdwA9zOPU2_8gwBbzR_KrphDeh3BorXGzHym8SFOKpt5ZuFouvkO3BWi1RXH_PboxM8btgAQ94dfZDZAzrbAKqtUOUF

 

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:
https://unsplash.com/ja/@gettyimages

アメリカ人事 | AIで業績評価をしている事例

アメリカ人事 | AIで業績評価をしている事例

アメリカ人事 AI アメリカ人事 AI

  • 人事部門では、パフォーマンスレビュープロセス中に遭遇する課題に対処するために、新興技術であるGenAIの活用が進んでいる。
  • GenAIを有効に利用するためには、適切なガイドラインの設定、プラットフォームの選択、従業員へのトレーニングが必要である。
  • コンサルティング会社アクセンチュアは、GenAIをパフォーマンス管理の多様なタスクに使用している。これには、特定の従業員の目標に適合する目標や成果指標を提案することなどが含まれる。
  • アクセンチュアは、パフォーマンス管理を継続的なイベントにするために取り組んでおり、Microsoft Teams上で「迅速なフィードバック」プロセスを全世界の従業員に展開した。
  • パフォーマンス管理のためのGenAIツールを追加するベンダーが増えている。例えば、15Fiveはパフォーマンスレビュープロセスの複数の側面を支援するためのAIパワードアシスタントを新たに導入した。
  • GenAIは、パフォーマンスデータの収集やレビューの初稿の作成などにより、効果的かつ行動指向のパフォーマンス評価を行う時間を節約できる。
  • 15Fiveのプラットフォーム上のもう一つのAIツールは、パフォーマンスレビューのデータと観察に基づいて適切な行動を取ることをマネージャーに支援する。
  • GenAIは、パフォーマンスレビュープロセスにおいて従業員が自分の業績リストを作成するのを支援することもできる。
  • しかし、GenAIを使用する際には、偏見や不正確なレビューなどのリスクに対する適切なガードレールの設置が重要である。
  • 専門家やコンサルタントは、パフォーマンス評価プロセスの任意の部分でGenAIが使用される場合、従業員に対してその使用を透明にすることの重要性に同意している。

 

▼出所:Triumphs, Lessons Learned in Using GenAI for Performance Reviews

https://www.shrm.org/topics-tools/news/technology/genai-performance-reviews?utm_source=marketo&utm_medium=email&utm_campaign=editorial~HR%20Technology~NL_2024-03-05_HR-Technology&linktext=Triumphs-Lessons-Learned-in-Using-GenAI-for-Performance-Reviews&mktoid=50304620&mkt_tok=ODIzLVRXUy05ODQAAAGRrscASiEiaToozgg5-GQLxLZMxjKdu_2PbgeRUSvF-oq1427xDSaE3K3sbMPwuQuZi1qmkwDJ7jbMVEm5ZzidpXdR2D9GUnKCofMNDNgIa9I9IqPU

 

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

 

▼写真の出所:

UnsplashGerard Sideriusが撮影した写真

2024.03.12

アメリカ人事 | 女性の2/3は公平に支払われていないと回答

アメリカ人事 | 女性の2/3は公平に支払われていないと回答

アメリカ人事 女性 アメリカ人事 女性

本日公開されたGlassdoorのレポートによると、調査された女性プロフェッショナルの約三分の二が、自分の仕事に対して公平な給与を受け取っていないと感じていることが明らかになった。これは、2023年の調査で60%だった割合が上昇した結果である。不公平な給与を報告している業界のトップには会計(調査された女性の73%)、技術(61%)、コンサルティング(58%)が挙げられる。特に会計業界は、2023年の第三位から2024年には第一位に急上昇した。

さらに、調査では従業員の43%が自分たちの組織に女性リーダーが十分いないと感じていることが分かった。世代間でこの認識に顕著な差があり、特にジェネレーションZの従業員の約60%が女性リーダーの不足を指摘しているが、これに対してベビーブーマー世代では25%にとどまっている。

▼出所:2 in 3 women don’t feel they’re being paid fairly, Glassdoor says

https://www.hrdive.com/news/2-in-3-women-not-paid-fairly-glassdoor/710006/?utm_source=Sailthru&utm_medium=email&utm_campaign=Issue:%202024-03-12%20HR%20Dive:%20Talent%20%5Bissue:59988%5D&utm_term=HR%20Dive:%20Talent

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:
https://unsplash.com/ja/@3tnik

2024.03.04

アメリカ人事 | 【質問です】ボラティリティの時代、何に大胆な投資をすべきか?

アメリカ人事 | 【質問です】ボラティリティの時代、何に大胆な投資をすべきか?

アメリカ人事 ボラティリティ アメリカ人事 ボラティリティ

-----------------------------------------------------

2003年の創刊以来、21年間

ハーバードビジネスレビュー

から珠玉の一行をお届けして参りました。

ずっと同じ雑誌を読み続けることで未来の経営が見えて来ます。

-----------------------------------------------------

 

 

【質問です】ボラティリティの時代、何に大胆な投資をすべきか?

 

ボラティリティの時代で成功する方法

 

過去 30 年間、私たちは、ほぼ平和的な地政学、

全体的な金利の低下、信用市場の拡大、

そして適度なインフレを特徴とする、

驚くべきマクロ安定の時代を生きてきました。

 

状況は変わり、私たちは今、新たなルールが適用され、

リーダーが過去数十年間培ってきた直感が

役に立たなくなる不安定な時代に突入しました。

また、機会とリスクの形も全く異なります。

 

この環境では、●●、●●●、●●●という 3 つの機能への

大胆な投資を統合する戦略へのアプローチが必要です。

 

この記事では、3 つの機能にわたってリソースを

最適に割り当てる方法を決定するためのガイダンスを提供します。

 

 

【質問です】ボラティリティの時代、何に大胆な投資をすべきか?

 

▼質問の答えは今回の注目フレーズにて。

 

 

■ GROWTH STRATEGY SPOTLIGHT

Dunigan O’Keeffe

Karen Harris

Austin Kimson

 

 

▼出所

https://hbr.org/archive-toc/BR2402

 

 

 

★今回の注目フレーズ

 

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

この環境では、予測、適応性、回復力という 3 つの機能への

大胆な投資を統合する戦略へのアプローチが必要です。

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

 

 

【英語原文】

 

This environment requires an approach to strategy

that integrates bold investments in three capabilities:

prediction, adaptability, and resilience.

 

 

 

▼今回のフレーズを3回繰り返します。

 

 

 

 

 

★今回の注目フレーズ

 

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

この環境では、予測、適応性、回復力という 3 つの機能への

大胆な投資を統合する戦略へのアプローチが必要です。

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

 

 

【英語原文】

 

This environment requires an approach to strategy

that integrates bold investments in three capabilities:

prediction, adaptability, and resilience.

 

 

 

 

★今回の注目フレーズ

 

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

この環境では、予測、適応性、回復力という 3 つの機能への

大胆な投資を統合する戦略へのアプローチが必要です。

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

 

 

【英語原文】

 

This environment requires an approach to strategy

that integrates bold investments in three capabilities:

prediction, adaptability, and resilience.

 

 

 

 

★今回の注目フレーズ

 

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

この環境では、予測、適応性、回復力という 3 つの機能への

大胆な投資を統合する戦略へのアプローチが必要です。

 

 

【日本語訳】----------------------------------------

 

 

 

 

【英語原文】

 

This environment requires an approach to strategy

that integrates bold investments in three capabilities:

prediction, adaptability, and resilience.

 

 

=============================

 

■今回のShort動画1 今回の著者

Dunigan O'Keeffe: The Founder's Mentality 100—How Tomorrow's Leaders Tackle the Challenges of Growth

https://youtu.be/eOv6Qsi_CS0?si=CBnAmyeLhV_uifpA

 

 

 

■今回のShort動画2

Use Strategic Thinking to Create the Life You Want

https://youtu.be/dbiNhAZlXZk?si=LlqllmywK96QVk9P

 

 

=============================

 

 

▼【英語版HBR】バックナンバー

http://www.mag2.com/archives/6000001355/

 

 

▼登録・解除はこちらから (御紹介お待ちしております。どうぞ、同志にお勧め下さい)

http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/13/P0001355.html

 

 

▼【宣伝】アメリカ人事のYouTubeチャンネル チャンネル登録は今すぐ!

https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

 

 

山口 憲和

----------------------------------------------------------

 

 

 

■動画で人事ニュースをお届けしています。

https://youtu.be/CJllrzXNo1k

 

 

 

▼【無料メルマガ】六つの精進

http://www.mag2.com/m/0000223405.html

 

 

----------------------------------------------------------

山口 憲和 (保険と労務 アメリカ版 社労士です)

Norikazu (Kazu) Yamaguchi

CA Insurance License: 0F78137

▼アメリカで部下を持って悩んでいる方へ

http://hr.cocolog-nifty.com/

 

■お気軽にお問い合わせ下さい e-mail: yamaguchi@yourphilosophy.net

■会社情報はWeb: http://www.philosophyllc.com/

 

----------------------------------------------------------

Philosophy LLC (Human Resources Services)

Philosophy Insurance Services (Insurance Services)

Affiliate with Tsuneishi Insurance Agency / Alliance 360

 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

TEL 310-465-9173

FAX 310-356-3352

----------------------------------------------------------

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on

this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information on the email is provided for guidance only, never as legal advice.

----------------------------------------------------------

 

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net

TEL  310-465-9173

FAX 310-356-3352

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:
UnsplashTyler Prahmが撮影した写真

2024.03.02

アメリカ人事 | トップマネジメント目指すのは39% 給与が一番大事67%

アメリカ人事 | トップマネジメント目指すのは39% 給与が一番大事67%

アメリカ人事 CEO アメリカ人事 CEO

職場における野心の変化について述べるこの記事は、アメリカ人の約3割のみがC-suite(最高経営陣)の地位を目指していることを明らかにしている。

Empowerの報告によると、ミレニアル世代が最もトップエグゼクティブになりたいと考えており、その割合は39%である。

 

1,117人の成人を対象にしたオンライン調査では、67%が職業満足の主要な動機として給与を挙げている。人々は、会社での忠誠心や長期勤務、仕事の評価、リーダーシップ、挑戦的なプロジェクトよりも高給による仕事の満足感を重視しているのである。

 

給与とリーダーシップのパラドックス、つまりどちらが先かという問題が存在する可能性があるとEmpowerは指摘している。マネジメントにはなりたくないが、高い給与は欲しい、ということだ。例えば、38%の人々(ジェネレーションZの55%を含む)が、現在の職務内容を超えるために十分な給与を受け取っていないと感じている。

 

同時に、調査回答者の約四分の一がフル能力で働いていないと述べている。しかし、23%の人々(ジェネレーションZの37%を含む)は、より一生懸命働くための動機付けが何もないと指摘している。実際に、31%の回答者が昇進や昇給を犠牲にしても職務内容を変えたくないと述べているのである。

 

新たな野心の感覚が出現しており、労働者はキャリア進展よりも他の優先事項に注目しているとRandstadの報告は示している。キャリア決定の際に、従業員はワークライフバランス、柔軟性、公平性、所属感、スキルアップを重視している。

 

この傾向に伴い、2024年の人材流出は減少傾向にあるとロバート・ハーフの報告で明らかになっている。安定性、柔軟性、充実感、報酬を理由に、転職を計画している人は減少傾向にある。

 

最後に、United Cultureの調査では、ほとんどの場合、高い給与が労働者の満足度を高め、雇用維持と採用の両方において重要な役割を果たしていることが示されている。その後、協力や「価値あることをする」ことが満足度に大きく貢献しており、同僚からの価値感じることやマネージャーからの認識を受けることは、それほど重要ではないとされている。

▼出所:

https://www.hrdive.com/news/employee-aspiration-shift/708480/?utm_source=Sailthru&utm_medium=email&utm_campaign=Newsletter%20Weekly%20Roundup:%20HR%20Dive:%20Talent%20Daily%2003-02-2024&utm_term=HR%20Dive:%20Talent%20Weekender

=========================================================

 

▼Kindle本【アメリカ人事】HR基礎講座シリーズ2 土台となる考え方編

http://tinyurl.com/y5vcwzc9

 

▼今ならメルマガ登録でプレゼント中

https://lp.constantcontactpages.com/su/1GPKz6e/kindle

 

▼LINE公式はこちらから

 https://line.me/R/ti/p/%40080fhead

 

こんにちは!

アメリカでの人事労務の悩みを解消して

ビジネス拡大に邁進したい経営者・人事担当者の方へ。

 

一緒に伴走しながら、御社のビジョン実現をご支援する

『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

 

アメリカでは連邦、各州、各郡、各市の人事労務の法律が目まぐるしく変わり、

従業員からの訴訟が多く起こります。労務管理や人件費管理

は最も頭の痛い問題だとお悩みの経営者が弊社のお客様です。

 

アメリカ人事コンサルティング20年の経験を基に

無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

弊社顧問契約サービスの会員企業様は

ChatGPTに気軽に質問するようにemailにて御質問下さい。

 

「最低賃金のフルタイム従業員1名よりも少ない投資で

社外に人事マネジャーを!」

 

「めまぐるしく変わる法律についていけない」

「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」

などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ、お声がけください。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=UNsYNCOz5r7sTbGB

 

▼あなたの悩みを少しでも軽くしたい無料メルマガ。登録は今すぐ!

https://philosophyllc.com/news-letter/

 

  • 弊社は従業員数1名以上の法人のみのご相談を承ります。

(スポットのご相談料は1時間$350です)

 

  • 法人とのコンフリクトがある可能性があるため個人のご相談にはお答え出来ませんので、何卒ご了承下さい。

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(動画)

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=GuIjhpLTFuVOTTdk

 

▼顧問契約のご案内は下記リンクより(Web)

https://philosophyllc.com/service/

 

#アメリカ人事

 

★グーグル・YouTubeは「アメリカ人事」で検索下さい★

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

▼お金のブロックパズルとは?

https://jcfca.com/media/kiziitiran/692.html/

 

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

▼動画セミナー登録はこちらから

https://tinyurl.com/y36zxpb5

▼SHRM-SCP

https://tinyurl.com/6k9s655y

▼日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

https://www.jcfca.com/intro.html

 

▼MUFG BizBuddy毎月掲載いただいてる【アメリカ人事】の記事

https://www.bizbuddy.mufg.jp/ame/nor/management/category902.html#year2022

 

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi makes every effort to offer accurate, common-sense, ethical Human Resources management, employer, workplace, and Insurance information on this email, but Norikazu Yamaguchi is not an attorney, and the content on this email is not to be construed as legal advice.  When in doubt, always seek legal counsel. The information in the email is provided for guidance only, never as legal advice. We will not be responsible for any damages caused by using this information.

 

免責事項:山口憲和は、このブログの中で正確で常識的、倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、このブログの内容は 法的助言として解釈できません。 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。 このブログ上の情報は、ガイダンスのためだけに提供されており、決して法的助言として提供されるものではありません。この情報を利用して損害が生じた場合でも弊社では責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

#アメリカ人事 #アメリカ #人事 #HR 

 

【アメリカ人事メディアリンク集】

 

▼ニュース

https://philosophyllc.com/category/news/

 

▼アメリカ人事 動画
https://www.youtube.com/channel/UCysh9oTQ216jFY8-y9LWicQ

 

▼アメリカ人事 LinkedIn

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

 

▼アメリカ人事 Web page

http://philosophyllc.com/

 

▼アメリカ人事 最も歴史の長いブログ

http://hr.cocolog-nifty.com/sell/

 

▼アメリカ人事 予約サイトのブログ

https://coubic.com/america/489456

 

▼アメリカ人事 アメブロ

https://ameblo.jp/angelmarketing/

 

▼アメリカ人事 Googleブログ

https://philosophyllc.blogspot.com/

 

▼アメリカ人事 Pinterest

https://www.pinterest.com/philosophyllc/

 

▼アメリカ人事 Hatenaブログ

https://yourphilosophy.hatenablog.com/

 

 

▼アメリカ人事note

https://note.com/phi_llc

 

▼アメリカ人事 アマゾン Kindle本
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA%E4%BA%8B&crid=1CEJ7ULQCIIRQ&sprefix=%2Caps%2C163&ref=nb_sb_ss_recent_1_0_recent

 

▼写真の出所:

https://unsplash.com/ja/@gettyimages

2024.03.01

アメリカ人事 | 第289号 | 許可なく残業をした場合は残業代を支払う義務はありますか?

アメリカ人事 | 第289号 | 許可なく残業をした場合は残業代を支払う義務はありますか?

アメリカ人事 Philosophy, LLCアメリカ人事 Philosophy, LLC

289号【アメリカ人事】月刊フィロソフィ ニュースレターをお届け致します。

 

1. 今月のトピックは?

 

▼許可なく残業をした場合は残業代を支払う義務はありますか?

段階的懲戒(Warning Letter)の進め方も含めて対応方法について。

http://tinyurl.com/3zbd6yrh

 

 

★お時間のない方へ たったの1分動画 アメリカ人事 SHORTシリーズ

https://www.youtube.com/@americaHR/shorts

 

 

 

▼2月に皆さんからいただいた質問は?

https://tinyurl.com/fmx6jww2

 

▼動画版 皆さんからいただいた質問は?

https://www.youtube.com/@americaHR/videos

 

 

 

★MUFG BizBuddy会員限定★

アメリカ人事 | パワハラは和製英語。アメリカのハラスメント防止ポリシーとは?

 

▼ただ今、引き続き人気ランキング第1位

http://tinyurl.com/bdz26cfy

 

 

 

▼最新ニュースは下記のリンクから

https://philosophyllc.com/category/news/

 

 

▼アメリカで独立コンサルタントを目指す方へ
1社月額$2,000以上の顧問契約を10年以上続けるコンサルタントが、

社長の社外幹部として信頼を得ながら、報酬アップも実現する方法を大公開します。

4/1/24(MON) 10:00pm~ Zoom

4/2/24(TUE) 10:00pm~Zoom

https://www.wani-mc.com/ddkjsemi/

 

▼詳しい内容についてお知りになりたい方は下記までお知らせ下さい。

yamaguchi@yourphilosohy.net

 

 

 

2.顧問契約サービスのシルバー会員とは?

▼なかなか人事の問題はかっこよく解決というわけにもいかないことが沢山あります。

クライアントさんと一緒に伴走しながら、お困りごとをひとつひとつ乗り越えて

日々ご支援の毎日です。

 

▼シルバー&ゴールド会員限定 2月全米・各州のHRニュースは?

https://tinyurl.com/2vbhpbne

 

HRの仕事は人生と同じで、油断をするとすぐに雑草が生えてしまいます。

そこで、毎日の水やりのように弊社の顧問契約サービスのクライアントさんには

ブロンズ会員 週1回

シルバー会員 週2回

ゴールド会員 週3回

と毎週ニュースレターを送付させていただいております。

不断のHR関連の手入れをされたいお客様にお届けしております。

HRを習慣に。

メールニュースの目次は下記のリンクからどうぞ。

 

▼2月に皆さんからいただいた質問は?

https://tinyurl.com/fmx6jww2

 

▼ゴールド会員限定 2月 御社の人事哲学・人事AUDITについての質問です。

https://tinyurl.com/2ds7ste7

 

 

【アメリカ人事】弊社顧問契約サービスの御案内です。

▼ホームページで

https://philosophyllc.com/service/

▼動画で

https://youtu.be/pj-a2VWk8Ic?si=Xnyu4UcbhHbfbl7n

 

★サービスの内容について御質問等ございましたらどうぞお気軽にお知らせいただけると幸甚です。下記のメールにてZoom Meetingを御予約下さい。yamaguchi@yourphilosophy.net

 

 

【おまけ日記】

 

日本に一時帰国しています。

恐らく20年ぶりに顔そりをしてくれる理容院に行きました。

とても丁寧に剃ってくれて、しかもミニマッサージや耳かきまで!

なんと至福の時を過ごしました。

日本のサービスの素晴らしさに感動した体験です。

 

 

 

※このメルマガは解除をせずに読み続けると思いが実現すると評判のメルマガです。(当社調べ)

お返事は下記のメールアドレスまでお願い申し上げます。山口憲和

yamaguchi@yourphilosohy.net

 

 

山口 憲和  Norikazu (Kazu) Yamaguchi, MBA, SHRM-SCP

CA Insurance License: 0F78137

日本キャッシュフローコーチ協会認定コーチ 会員番号463

★グーグル検索は「アメリカ人事」で検索下さい★

----------------------------------------------------------------------------

Philosophy LLC 

Philosophy Insurance Services 

609 Deep Valley Drive, Suite 358

Rolling Hills Estates, CA 90274 

email: yamaguchi@yourphilosophy.net 

TEL  310-465-9173 

FAX 310-356-3352 

http://philosophyllc.com/

Since 2009 -15th year anniversary-

https://www.linkedin.com/in/norikazuyamaguchi/

----------------------------------------------------------------------------

 

Disclaimer: Please note that Norikazu Yamaguchi

makes every effort to offer accurate, common-sense,

ethical Human

Resources management, employer, workplace, 

and Insurance information on this email,

but Norikazu Yamaguchi is not

an attorney, and the content on this email

 is not to be construed as legal advice.  
When in doubt, always seek legal

counsel. The information in the email is

provided for guidance only, never as legal advice.

We will not be responsible

for any damages caused by using this information.

 

 

免責事項:山口憲和は、このメールの中で正確で常識的、

倫理的な人事管理、雇用者、職場、保険情報等を提供するために万全を

期していますが、山口憲和は弁護士ではなく、

このメールの内容は 法的助言として解釈できません。

 不確かな場合は、常に弁護士に相談してください。

この電子メール上の情報は、ガイダンスのためだけに

提供されており、決して法的助言として提供される

ものではありません。この情報を利用して

損害が生じた場合でも弊社では責任を

負いかねますのでご了承下さい。

 

【おまけ】

▼【リタイアメント】従業員1名からカリフォルニア州CalSavers登録義務 

1 or more employeesのCalSavers登録義務締め切りは

December 31, 2025

https://edd.ca.gov/en/employers/calsavers/#:~:text=Employers%20with%20one%20or%20more,CalSavers%20deadlines%20by%20business%20size

 

義務を怠った場合の罰金は従業員1名あたり$750

▼CalSaversについて5年間告知を続けたにも関わらず知らない方も多かったので

2026年までに従業員1名でも登録義務があることをひたすら毎回告知します!

▼動画で告知

https://youtu.be/MS7yfISqcsc

▼ブログで告知

https://note.com/phi_llc/n/n0bc7284ff4d4

 

 

 

« February 2024 | Main | April 2024 »

April 2024
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Categories

  • Employee Benefit
  • スーザンからの手紙
  • フィロソフィ
  • 日本人事事情
  • 米国労働法
  • 英語版 ハーバード 白熱
無料ブログはココログ